「イスノキ」別名「ヒョンの木」をご存知ですか? – 木の雑学

写真の木は「イノスキ」という名の木の葉ですが、この葉をご覧ください。赤い実のようなものがあるのが、お分かりになるかと思いますが、何だと思いますか?実はダニ、アブラ虫などの虫の卵です。虫こぶ(虫瘤、英語では「gall」)と言われており、植物組織が異常な発達を起こして出来る瘤状の突起で、他にも虫えい(ちゅうえい)と言ったり、英語カナ読みのゴールと飛ばれることもあるようです。この写真では、葉に付いてますが、葉だけでなく、果実にもつくこともあります。

植物組織の異常な発達と言うのは、卵を産み落とされた葉が、自身の違和感を治そうとして、人間で言うカサブタの様なものを作り、治そうとする反応です。卵が大きくなるにつれ、まるで実の様に膨れます。最後は、ふ化した虫が中から穴を開け外に出て行くので、葉に穴が空いてしまいます。

様々な植物に虫こぶはできますが、特に写真の「イスノキ」にはたくさん虫こぶができます。「イスノキ」の大きく膨らんだ虫瘤が木質化し、その箇所を笛のように吹くと「ヒュー、ヒョーン」と音が出る事から、「イスノキ」は「ヒョンの木」と言われる様になったそうです。(※1)

またこの「イスノキ」はとても重く硬いので、家具、器具、楽器(三味線、琵琶の撥など)や、フローリングに使われています。また、イスノキを焼いた灰の柞灰(いすばい)は陶磁器に用いられる高級な釉薬(ゆうやく)としても使われてます。江戸時代の既婚女性の印であったお歯黒。この歯黒の成分は、鉄奨水(かねみず)と五倍子紛(ふしこ)からなっていますが、ふしこもこの虫こぶを水に溶かしたもので、悪臭がものすごかったといわれています。

あまり耳慣れない名前の木かもしれませんが、実は意外と我々の身近にある木でもあります。散歩の際など、赤い実のようなものが付いた葉と、穴の空いた実のようなこぶを同じ木で見ることがあればその木は間違えなく「イスノキ」でしょう。

※1
編集部注:「たまたま、偶然の出来事で」の意味で使用される「ひょんなこと」の語源の一つが「イスノキ」の「ヒョン」からきているという説があります。「イスノキ」に虫瘤=「ひょん」ができることが不思議なこと=偶然なことと解釈されたといいます。


externallinkコメント一覧

「イスノキ」別名「ヒョンの木」をご存知ですか? – 木の雑学 へのコメント 203件 』

  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    ネタが無くなりつつある…(´・ェ・`✝️)
    一応上げときましょうかね…↑ヾ(´Д`=⚓️)
    ════════════════════
    ちなみに絵文字テストです(^_^;)
    ➡️⚔️????????????????≈◌

  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    最近、ゴーヤを食べていない…(´・ω・`)
    ブロッコリー、ニンニク、玉葱、キャベツに負けない抗癌作用があるので、今度買いに行きます。

  • 投稿者:(・_・☪️)オカルトさん(By.ss)

    ♨️〆(´∀`*) ♪
    白菜&椎茸は生野菜サラダにイマイチなので、茹でて湯豆腐と一緒に食べました。

  • 投稿者:(・_・✡️)オカルトさん(By.ss)

    ◎〆(^q^)♪
    日本人の野菜を食べる量は、年間では中国の約1/3、韓国の約1/2、欧州の1/2ほどしか食べていない。
    中国人は温野菜中心の炒め&蒸し野菜が多く、調理後は野菜はしぼむので、大量に食べられやすくなる。韓国は、保存用の発酵野菜に使うのが多い。
    私は、そのままの生野菜が多い (・_・☆)
    油&塩分&香辛料&ガス代はいらないし、貴重なビタミン類が溶けずに効率が良いからである。

  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    (´Д`)♪
    何故かフマキラー カダンCMの歌が、脳内にループする様に流れました。
    昭和のあの雰囲気が懐かしい。

    カダン カダン カダン~♪お花を大切に~(=´▽`=⛱️)

  • 投稿者:(・_・⌚️)オカルトさん(By.ss)

    (・_・☀️)♪
    若い頃とくらべると、最近は苦味のあるケール&パセリ&ピーマンの生野菜サラダを食べています。

  • 投稿者:(´・ェ・`❄️)オカルトさん(By.ss)

    ☕️~ (´・ω・`☂️)
    やはりマテ茶やらルイボスティーは、ご飯とはイマイチで失敗した感じがしました…
    ご飯に合うのは、緑茶&麦茶&ジャスミン茶&ほうじ茶&そば茶&プーアル茶が無難な感じがする。

  • 投稿者:(´・ω・`❄️)オカルトさん(By.ss)

    (´Д`❄️)
    よもぎ茶には、強い抗癌作用があるので、つくりたいのだが、葉っぱの形が致死量のあるトリカブトの葉と似ているので、慎重に気をつけなければならない。

  • 投稿者:(・_・❄️)オカルトさん(By.ss)

    (´・ェ・`❄️)
    初詣か…行ってもかえってコロナになったり不運になる可能性がある。寒い中に行くのは、森林浴&屋台巡り&おみくじ&御守り買ったりの目的で、冷え性みたいになって渋い顔しながら帰宅するパターンになる。
    (・_・☀️) とりあえず、焼きそば&大判焼き&りんご飴&五目寿司を買うのが、楽しみでもある。

  • 投稿者:(・_・⌚️)オカルトさん(By.ss)

    (⌛️´・_・) 昭和の頃の花柄商品を何となく思い出しました…。
    炊飯器…ポット…グラス…折りたたみテーブル…衣類などが有りましたが、今は見掛けなくなりました。
    あの頃が懐かしい…(´・ェ・`)

  • 1 2 3 21

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)