「イスノキ」別名「ヒョンの木」をご存知ですか? – 木の雑学

写真の木は「イノスキ」という名の木の葉ですが、この葉をご覧ください。赤い実のようなものがあるのが、お分かりになるかと思いますが、何だと思いますか?実はダニ、アブラ虫などの虫の卵です。虫こぶ(虫瘤、英語では「gall」)と言われており、植物組織が異常な発達を起こして出来る瘤状の突起で、他にも虫えい(ちゅうえい)と言ったり、英語カナ読みのゴールと飛ばれることもあるようです。この写真では、葉に付いてますが、葉だけでなく、果実にもつくこともあります。

植物組織の異常な発達と言うのは、卵を産み落とされた葉が、自身の違和感を治そうとして、人間で言うカサブタの様なものを作り、治そうとする反応です。卵が大きくなるにつれ、まるで実の様に膨れます。最後は、ふ化した虫が中から穴を開け外に出て行くので、葉に穴が空いてしまいます。

様々な植物に虫こぶはできますが、特に写真の「イスノキ」にはたくさん虫こぶができます。「イスノキ」の大きく膨らんだ虫瘤が木質化し、その箇所を笛のように吹くと「ヒュー、ヒョーン」と音が出る事から、「イスノキ」は「ヒョンの木」と言われる様になったそうです。(※1)

またこの「イスノキ」はとても重く硬いので、家具、器具、楽器(三味線、琵琶の撥など)や、フローリングに使われています。また、イスノキを焼いた灰の柞灰(いすばい)は陶磁器に用いられる高級な釉薬(ゆうやく)としても使われてます。江戸時代の既婚女性の印であったお歯黒。この歯黒の成分は、鉄奨水(かねみず)と五倍子紛(ふしこ)からなっていますが、ふしこもこの虫こぶを水に溶かしたもので、悪臭がものすごかったといわれています。

あまり耳慣れない名前の木かもしれませんが、実は意外と我々の身近にある木でもあります。散歩の際など、赤い実のようなものが付いた葉と、穴の空いた実のようなこぶを同じ木で見ることがあればその木は間違えなく「イスノキ」でしょう。

※1
編集部注:「たまたま、偶然の出来事で」の意味で使用される「ひょんなこと」の語源の一つが「イスノキ」の「ヒョン」からきているという説があります。「イスノキ」に虫瘤=「ひょん」ができることが不思議なこと=偶然なことと解釈されたといいます。

1+

externallinkコメント一覧

「イスノキ」別名「ヒョンの木」をご存知ですか? – 木の雑学 へのコメント 65件 』

  • 投稿者:(´Д`⛱️)オカルトさん(By.ss)

    ♨️(茶)ヾ(^∇^♪)
    干したドクダミの葉や茎を細かくハサミで切って、湿気を防ぎたいので、チャック付ビニール袋に数袋入れました。
    ヤカンで沸かしたドクダミ茶が香ばしくて美味しかったです。

    4+
  • 投稿者:(^O^☀️)オカルトさん(By.ss)

    【花言葉♪φ(=^ェ^=⛱️)】
    ✡️Marguerite マーガレット.又はマルガリータ、木春菊モクシュンギク、フランスギク、Paris Daisyとも云う。
    □デンマークの国花だが、原産地はモロッコ西部沖合いのカナリア諸島で、後に4世紀程前にフランスで園芸用に改良され→欧州全土に伝わり→北米 中南米に伝わり→日本へは明治時代に輸入され大正時代頃には日本の家庭の至るところで観られる様になる。
    □色は→真ん中が黄色&焦げ茶色で、花びらは白&赤&黄&ピンク&オレンジ&紫が観られる。
    『誠実』『貞節』『慈悲』『信頼』『安らぎ』『恋占い』『秘密の恋』『真実の愛』
    ♦️⚛️ヾ(=´▽`=♥️) スキ キライ スキ キライ…♪
    (☁️´・_・) マーガレットの花びらは、奇数の確率が高いので、占いにはならない感じがするんだが…。

    6+
  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    (⛅️´・_・)段々ネタが少なくなりました…
    【花言葉♪(=^ェ^=⛱️)】
    ✡️Plumeria プルメリア(夏~秋の花)
    □インドシナのラオスと中米ニカラグアの国花。
    □髪飾り用のコサージュや、首飾り用のLei レイ等、Hawaii、タヒチ、フィジー、ポリネシア&メラネシア太平洋 諸国でよく使われている(観光客への贈り物.冠婚葬祭や誕生日等に)
    □だが、原産地は主にメキシコ&中米&カリブ海諸国&南米大陸の北部等に約300種類がある。
    □色は→赤&白&黄&ピンク&オレンジ&ミックスがある。
    『情熱』『親愛』『気品』『上品』『日だまり(陽だまり)』『恵まれた人』『内気な乙女』
    ♦️私の住む寒暖差のある埼玉県奥地では、今まで見掛けた事が無い…。程よく暖かさのある地域でないと見掛けられないのだろうか…(´・ω・`)

    8+
  • 投稿者:(´Д`☃️)オカルトさん(By.ss)

    【花言葉♪φ(=^ェ^=❄️)】
    ✡️Poinsettia ポインセチア(冬の花)
    □原産地はメキシコ&中米で、上部の色の違う部分は花ではなく、葉に近い苞(ほう葉)が染まった部分である。
    □色は赤&白&ピンク&黄&オレンジが在り、最近人気のある青&紫&マーブル系は、人為的に染めているみたいです。
    『祝福』『清純』『幸運を祈る』『思いやり』『私の心は燃えている』
    ■園芸用ポインセチアは寒さに弱く、約15℃以下になると枯れる事もあるので1~2年の寿命しかない(=´△`゚=✝️)
    ■暖かい地域や暖かく設定した室内は5~8年の寿命、野生の常緑樹(常緑低木)のポインセチアの種類により10~15年の寿命がある。
    □(☁️´・_・) とても綺麗な植物ですが、毒性ホルボールエステル系を含み嘔吐・皮膚炎が起きやすい。仔犬が食べて亡くなったり、約1世紀前のHawaiiで子供が亡くなる事故も起きていますので、注意も必要と思います…。

    9+
  • 投稿者:( ゚∀゚✡️)オカルトさん(By.ss)

    【花言葉♪φ(=^ェ^=⛱️)】
    ✡️Camellia 椿 ツバキ(冬~春の花)
    □原産地は日本&中国&韓国&台湾&東南アジア&ヒマラヤ
    『誇り』『敬愛』『感嘆』『完全』『完璧』『慎み深い』『控えめな優しさ』『史上の愛らしさ』『謙虚な美徳』
    □色は赤&白&ピンク&黄色&紫、又は複数の色がミックス。
    日本は約1300年程前に椿の事が書物に書かれている。
    欧州へは約300年程前に日本から輸入されて、日本以上に人気がある。花びらだけでなく大きな木に茂るたくさんの葉が、寒さに負けずに枯れずに艶やかなのも欧州に受け入れられた要因と考えられる。
    □花びらは、一枚一枚落ちずに丸ごと落ちる。

    11+
  • 投稿者:(^O^☀️)オカルトさん(By.ss)

    【花言葉♪φ(=´▽`=⛱️)】
    ✡️Jasmine 茉莉花 ジャスミン又はマツリカ (春&夏の花)
    『優美』『温順』『柔和』『幸福』『愛想のよい』『官能的』『愛らしさ』
    □青いジャスミン→『同情』『密かな情熱』
    □紫色のジャスミン→『熱心』『乙女の香り』
    ■原産地→アジア&アフリカの熱帯地域.ヒマラヤ&カシミール地帯。
    ♦️香水やジャスミン茶の原料として使用される。
    ♦️室内用も良い感じがしますねφ(^∇^)♪

    14+
  • 投稿者:(´Д`☀️)オカルトさん(By.ss)

    【花言葉♪φ(=´∀`=⛱️)】
    ✡️Dahlia ダリア (夏~秋の花)→『華麗』『優雅』『気品』『不安定』『気まぐれ』
    □色→赤・白・ピンク・オレンジ・黄・紫
    □原産地はMexico。メキシコの国花。その後、Spain、ヨーロッパ全域に運ばれ日本へはオランダ船により1842年に入る。
    □花びらは、何となく菊や牡丹に似ている。
    □花びらは、料理により使われる事がある。

    16+
  • 投稿者:(´Д`☀️)オカルトさん(By.ss)

    ☀️⬜️ ⬜️ ヾ(・_・ヽ)♪~
    今日は久々に良い天気でしたので、数日間 室内で陰干ししていたドクダミの葉(大きめの長いダンボール2箱分)を外に干したら、水分が無くなって善い感じになりました。
    夜に☂️雨の可能性もありますので、念の為に室内へと運び入れました(^∇^;) (=´▽`=;)

    18+
  • 投稿者:(^∇^☀️)オカルトさん(By.ss)

    【花言葉♪φ( ゚∀゚⛱️)】
    ✡️Anemone Flower アネモネ (春の花)
    □原産地は主に地中海周辺
    □色→白&赤&ピンク&オレンジ&青&紫など多彩。
    『はかない恋』『恋の苦しみ』
    □赤→『君を愛する』□紫→『あなたを信じて待つ』
    □白→『真実』『期待』『希望』
    (´△`☢️)葉や茎を折った時に出る毒性プロトアネモニンに触れると、皮膚炎等になりやすいので注意が必要。
    ♦️でも、色彩豊かな花なので、ガーデニングの花壇や植木鉢、テーブルの真ん中に飾ったり、お祝い用のブーケや、贈り物の花束等、総合的に上位の花の一つと思います。
    (=´▽`=⛱️)♪(^∇^☀️)♪~

    20+
  • 投稿者:(´Д`☀️)オカルトさん(By.ss)

    【花言葉♪φ(=´▽`=㊗️)】
    ✡️Carnation カーネーション(春~秋の花)→『愛情』『魅力』『卓越』『名声』『無垢で深い愛』
    □赤いカーネーション→『母への愛』
    □紫色のカーネーション→『誇り』『気品』
    □黄色のカーネーション→『軽蔑』
    □青色のカーネーション→『永遠の幸福』
    ■原産地→南欧・西アジア
    ✡️色→赤・赤紫・紫・青・黒・白・黄・黄緑・ピンク・オレンジ等、他にも2~3種類の色がMixしたカラフルなカーネーションがあります♪φ(=^ェ^=⛱️)

    21+
  • 1 2 3 7

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)