【Mr.ボーラ 心の風車】人生の邪魔者

プライドほど扱いに厄介なものはありません。
人生に必要なプライドは「自尊心」であり、人生に邪魔なものは「自惚れ」

人としてあるべき「自尊心」は自己を真に愛することで、自己を価値ある人間として高める心に宿るものです。
人として残念な「自惚れ」は利己主義であり自分を過大に見せたり、自分の位置を人より高い場所に置きたがる心に蔓延るものです。

よくイライラして言葉が横暴な人がいます。自分は他人より優れていると思い違いをしています。
こうゆう人はプライドの扱いが間違っていて自惚れた思考が強いです。

日本の国会中継を見ていてあそこはプライドの扱い方の知らない人がたくさんいる場所だと痛感しています。
自分の主張に自惚れが強く結局、議論は進まず答えに解決策が見出せていません。

自分を高める為に心にプライドを置くと、人生航路は急に前が明るくなる。
心の虚飾な荷物をなくすと肩の力は瞬時に軽くなります。

もっと、自分を愛して下さい。

≪Mr.ボーラ≫
あの伝説のコラム、ボーラの囁きが帰ってきました。
多くの方の心に染みる風を運んだボーラ。
暖かく優しく切ないボーラの言葉が今日のあなたの一日を豊かに運んでくれると思います。

0