オリックスのコメント部屋

※コメントを投稿する際は「コメントのルール」を一読ください。
※誹謗中傷、なりすまし、野球に直接関係ないコメントは「NGコメント」、以上の行為を繰り返すと「NGユーザー」の対象となります。

※コメントの確認・サイト掲載時間は9時~23時の間のみです。またコメント反映までは10分から1時間程度を目安としてください。
※フィーチャーフォン(ガラケー)の投稿機能に関しましては、動作を保証するものではありませんのでご了承ください。

externallinkコメント一覧

オリックスのコメント部屋 へのコメント 10,998件 』

  • 投稿者:なこ

    吉田輝星投手が甲子園で活躍→プロ入りで湧く中で気になったのが、同じ流れの佐藤世那投手。
    どうなったのかな~と思ったら、今年からは社会人の横浜球友クラブで再起を期す。頑張れ~!

    5+
  • 投稿者:匿名

    最近の主な補強

    2015 中島、小谷野(FA)、バリントン、ブランコ
    5位・交流戦9位

    2016 モレル、クラーク、八木(近藤と交換)、コーディエ?
    リーグ6位・交流戦12位

    2017 ロメロ、マレーロ、金田(糸井の補償)
    リーグ4位・交流戦6位

    2018 増井(FA)、アルバース、白崎・高城(伊藤・赤間と交換)
    リーグ4位・交流戦2位

    2019 竹安(西の補償)
    逆に今年凄ぇ

    4+
  • 投稿者:No.9

    すすきの、イセザキ、中洲、国分町、道後温泉、思案橋、宗右衛門町…………思えばいろんなところプラプラ歩いてきたもんだよ。死ぬまでいっぺん銀座赤坂六本木とプラプラしたいのう。三宮? そんなんバス一本ですぐだ(笑) それにオレみたいなぺーぺーはバーでハイボールならぬ家で缶入りハイボールでオーケーだな。

    4+
  • 投稿者:終身名誉応援団長 岡田圭右

    開店ガラガラー パッ 出たー わしや 誰や、言うてる場合か?どあほ!補強も手薄だな。アメリカから3Aの投手が入ったが期待薄い。どうするんや?今年こそバッファローズ優勝せな恥ずかしい。頼むわホンマに。優勝や どあほ!パッ出たー 言うてる場合か? 閉店ガラガラー

    4+
  • 投稿者:No.9

    (報知見ながら)黒木! 嫁さんめちゃめちゃキレイで可愛いじゃないか!! 今季の役割はどうなるかわからないけどエエとこ魅せてやれよな。

    4+
  • 投稿者:匿名

    糸井、柳田、吉田正の自主トレで
    吉田「筋肉っていいですよね」
    柳田「いいね」
    糸井「プロテイン!」
    こんな会話してそう。
    言うても吉田も寮住みの頃は全裸で移動していた変態だかんなぁ〜

    6+
  • 投稿者:No.9

    好調だった小結御嶽海まで足の負傷で休場へ。もったいないなぁ…………。
    どうやら今季のメンバーは確定したようだ。何がなんでもペナントを獲る!!

    7+
  • 投稿者:匿名

    昨年12月の新入団選手発表会で「左の左沢で覚えてください」とアピールしていたドラフト6位左沢だが、元々は右投げの選手。といっても、4歳までのことでまだ遊び程度でのことだったが、物心ついたときから右で投げていたという。

     そんな左沢だが、4歳のときに友人と遊んでいる際、右手を引っ張られたことで右肘を脱臼。当時は「右手がだら~んとしていた。逆の方向を向いていた。なかなか整形医外科の先生がいる病院が見つからなくて、病院を転々として、1、2日ぐらいそのままだった」といい、そのことがキッカケとなり、左投げに転身した。その後は左の投手として成長し、プロ入りを果たすまでに。いまでは「左沢の名前もあるので左投げでよかった」と感謝した。

     いまだに箸を持つ手などは右利きだが、野球だけは左投げ。そういった野球選手は、プロ野球選手のなかでも何人かはいるが、ここまで痛々しいキッカケの選手は少ないだろう。

    9+
  • 投稿者:匿名

    震災の年、神戸ではオープン戦、公式戦開幕戦の開催が危ぶまれ、この年限定の本拠地変更も検討されていた。そこに「待った」をかけたのが、オリックス・宮内義彦オーナーだった。

    「こんな時に神戸を逃げ出して、何が市民球団だ。お客さんが一人も来なくてもいいから、スケジュール通り、絶対に神戸でやれ!」

    ’04年まで17年間、グリーンスタジアム神戸(当時)のグラウンドキーパーをつとめ、現在、神戸市役所に勤務する竹田耕三氏が当時を振り返る。

    「例年、1月は土の掘り起こしの作業をしますが、震災直後の3週間は支援物資を運搬するボランティアの仕事を優先させたので、本業は完全に中断しました。3月のオープン戦から神戸で開催する、と決まった時、すでに3週間の遅れが生じていました」

    それでも、夜の暗闇の中で作業を続け、何とか間に合わせた。

    「あの年は、勝つとファンが1時間は球場に残り、選手の応援歌の大合唱。『がんばろうKOBE』という合い言葉が、市民の心の中に入り込んでいる感じがした。翌’96年に神戸で日本一になった時に球団の方の計らいでビールかけにまぜていただきましたが、その味は一生忘れられません」

    11+
  • 投稿者:#21

    今年、初めて東遊園に行きました
    ただし、16日と18日ですが…

    思い出したくない事しかないけれど…唯一、ただただ野球の結果を見るのが楽しい毎日だったなぁ 
    今と違ってCS なんかないし、パ・リーグの試合なんかテレビではお目にかかる事なんか全く無かったもんな

    95年は行けんかったが、96年のハーバーランドのパブリックビューイングのお祭り騒ぎは忘れられんわ

    10+
  • 1 2 3 1,100

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)