5月からが本番!船釣り入門に最適なアジのサビキ釣り

気候もずいぶんと穏やかになり、お出かけ日和が多くなるこの時期、新しく船釣りを始めてみようと考えている人も多いかもしれません。
船釣りで狙える対象魚は様々ですが、その中でも難易度・楽しさともに初心者におすすめなのがアジのサビキ釣りです。
船釣りで釣れるアジは堤防から釣れるものとはサイズが大きく、数もクーラー一杯に釣れることも珍しくありません。

タックルですが、基本的にどの船にもレンタルタックルが用意されていることが非常に多いので、慣れないうちはそれらを利用することをおすすめします。
中には完全無料で貸し出してくれるようなところもあるので、自分で購入するよりも遥かに安上がりで済みます。

エサも船宿によっては全て用意して各釣り座に用意してくれているところもあるので、自分で持参する必要があるのかどうか予約時に確認しておくと良いです。

釣り方としては船長が仕掛け投入の合図を出した後に、魚がいる水深をアナウンスするのでそこまで仕掛けを沈めて撒き餌をカゴから出して待つだけです。
アジのアタリは非常に明確でほとんど向こうアワセで針掛かりするので、あとは一定のスピードでゆっくりと巻き上げて下さい。

これからの時期は暑くなるので、クーラーの中に氷はしっかりと準備しておくと魚の鮮度維持はもちろん飲み物なども冷やせるので便利です。

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)