茨城県大洗町で見つけた!おすすめ海鮮市場

北関東道路、水戸大洗I.Cから車で10分海沿いにある「大洗海鮮市場」では大洗で水揚げされた新鮮な鮮魚を加工販売しています。こじんまりした小さめの市場ですが、市場内で行っている旬の魚介を使った浜焼きは観光客にも大変人気です。大洗産の魚介類だけでなく様々な産地の魚介類が加工販売されています。

市場に併設された「海鮮どんぶり亭」では様々な海鮮丼や浜焼きが食べることができます。営業時間は朝6時から、近所の常連さんの中には朝から海鮮丼にビールと言う方も多いようです。5月後半から6月半ばにかけては「タイ」6月半ばからは「ナツガキ」などが旬です。

一年を通しては「ホンビノス」の浜焼きを美味しく食べる事が出来ます。茨城県といえば「アンコウ鍋」、シーズンの秋には大洗で水揚げされたアンコウを鍋用に加工された物が市場に並びます。市場で働いてる方も親切な方ばかりで、美味しく食べられる調理方など教えてくれるので、買った物を自宅で調理し家族で食べるのも楽しみの一つです。一年を通して四季折々の新鮮魚介を提供してくれる「大洗海鮮市場」です。

[写:PROLarry Jacobsen @fliker]


externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)