丸の内で学び、地域で輝く市民大学『丸の内プラチナ大学』始動!

首都圏のビジネスパーソンを対象に、「丸の内で学び地域で輝く」をテーマに、日本の各地の地方創生等を内容とし、自身の今後のキャリアも考えられる、アクション・ラーニング型の講座、『丸の内プラチナ大学』が7/14(金)に開講します。開講にあたっての基調講演では、丸の内プラチナ大学の学長である元東大総長の小宮山宏氏が、参加者に向けて「丸の内プラチナ大学」への期待を講義する予定です。

講座内容は、1.ヨソモノ街おこし、2.農業ビジネス、3.観光おもてなし、4.CSV(企業の社会課題解決)実践、5.パラレルキャリア実践、6.SDGs(持続可能な開発目標)ビジネス、7.Social SHIFTテーブルなど、多様なテーマを通じて、創造性を高め、人とつながり、組織内での再活躍のほか、起業や地域・社会貢献など、参加者の様々な可能性を拡げます。

今年が2期目で、昨年の1期目はTheNews編集部からも「ヨソモノ街おこし」コースに参加しました。離島モデルの鹿児島県徳之島伊仙町、高原モデルの岩手県八幡平市、そして半島モデルの神奈川県三浦市の街おこしの状況を、行政のトップをはじめ地元で奮闘する方々からインプットを受け、「ヨソモノ」の視点で提案するという内容でした。実現可能で効果が期待できる提言は、実際に各地域で実行される前提ですので、提案側も受け入れ側も真剣な討議となる一方、講座終了後の懇親会では各地の名産の食べ物やお酒を楽しめたり、現地フィールドワークでは、素晴らしい発見があったりと、非常に充実し有意義な時間を味わえる構成となっていました。また、参加者同士のつながり、そして各地域の素敵な方々との出会いは、今後の人生の宝となるものでした。

第二期の「ソモノ街おこし」コースは、明治維新策源地の山口県山口市、歴史と文化の福島県会津若松市、陶芸とアートの茨城県笠間市のケースを取り上げ、提言するセッションとなる予定です。ご関心のある方は、今からでも間に合います。一部の講座のみ参加も可能ですので、是非お問い合わせください!

0

externallink関連リンク

◇丸の内プラチナ大学案内
http://www.ecozzeria.jp/events/platinum/platinum-2017.html
◇お問合せ先:エコッツェリア協会事務局
e-mail:platinum@ecozzeria.jp
TEL:03-6266-9400
丸の内プラチナ大学 主催:丸の内プラチナ大学事務局
<構成>エコッツェリア協会、㈱三菱総合研究所 プラチナ社会研究会、一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)