遊園地で雪遊び!? 小さい子供も楽しめるウィンタースポット

-冬の思い出-
ウィンタースポーツといえば、スキーやスノボ。だが、本格的に楽しもうとすると、ウェアやスキー板、スノーボードを用意したり、雪の山道を走る為に車のタイヤをスタッドレスタイヤに履き替えたりと、時間と手間がかかる。特に小さい子供がいる家庭は、子供をゲレンデに連れて行っても大人と一緒に楽しむのは難しいし、着替えやオムツ替えなど手間がかかるばかり…と、雪遊びからは縁遠くなってしまう。そこでオススメしたいのが、さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト内にあるスノーパラダイスだ。

プレジャーフォレストは、神奈川県相模原市にある複合遊園施設で、観覧車やメリーゴーランドといったアトラクションの他、広大な土地を利用したアスレチックも楽しむことができる。また、冬季は600万球のイルミネーションの輝きも魅力だ。

総面積6,000㎡の敷地にあるスノーパラダイスでは、長さ50m、幅30mの巨大なそり専用ゲレンデ&チュービングがあり、雄大な森をバックに疾走感が楽しめる。そりは持ち込みOKで、その場でレンタルもできる。小さな子供も安全に雪遊びが楽しめる雪山もつくられており、雪遊びデビューにもおすすめだ。

子供が雪で遊ぶ際、手袋やスノーウェアがおすすめだが、着替えを用意しておけば普段着でも大丈夫。雪が吹き荒れるゲレンデとは違うので、大袈裟な防寒着も必要なく、さほど構えることなく雪遊びができるのが魅力だ。大人は普段着でも問題ない。更衣室やオムツ替え施設も併設されており、赤ちゃん連れにも優しい。

スノーパラダイスで雪と戯れた後は、園内のアトラクションに乗ったり、手ぶらで楽しめるBBQ施設でアウトドア料理を堪能したり、夕方からはイルミネーションを眺めたりと、様々な楽しみ方ができるということだ。

もうすぐ暖かくなるが、来年の冬には是非利用してもらいたい。

[写:Yoshihiro HIRANO @fliker]

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)