日本初!天守閣に無料で泊まれる「キャッスルステイ」

公認民泊サービスを提供する株式会社百戦錬磨によると、長崎県平戸市との事業提携企画として、平戸城の天守閣に泊まる「日本初キャッスル・ステイ」という名の宿泊企画を行うことがわかりました。

当選した2人1組が平戸城の天守閣に無料で泊まることのできるこの企画で、公認民泊仲介サイト「STAY JAPAN」を通して4月6日から応募することができます。当選した2人は宿泊権のほか、宿泊日当日に平戸市より「1日城主」の認定が授与され、お殿様・お姫様として平戸市の魅力満載のおもてなしツアーを楽しむことができます。

今回の平戸市と株式会社百戦錬磨の連携は平戸市内の歴史的建造物の活用策として宿泊施設に利用することで、全国に先駆けた新たな観光まちづくりによる交流人口の拡大・地域活性化を進めることを目的としているということです。

【キャッスル・ステイ詳細情報】
応募期間:2017年4月6日(木)~2017年4月23日(日)
当選発表:2017年4月26日(水)
宿泊日:2017年5月20日(土)~5月21日(日)

0

externallink関連リンク

「STAY JAPAN」サイト内 詳細ページ
日本初 “キャッスル・ステイ”がついに実現!「1組2名限定」天守閣の中に泊まろう
http://mag.stayjapan.com/ja/841/
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)