実は本日見頃!?千鳥ケ淵の桜

都内屈指の桜の名所、千鳥ケ淵。毎年100万人以上の人が訪れ、最近は海外の観光客も増えており、先週末~今週初の「満開」時には、大変な賑わいでした。ただ、土日はお天気に恵まれず、残念な思いをされた方も多いと思います。比較的天気が良かった平日も、混雑で、十分に桜を味わえなかった人も多いでしょう。

狙い目は、今日です!

葉桜もチラホラありますが、まだまだ十分に花が咲いている木も多く、桜吹雪が楽しめます。人の出も先週の半分以下で、特に午前中はゆっくり立ち止まって写真を撮ることもできます。夜桜も幻想的で綺麗ですが、鮮やかな黄緑の青葉を背景にした桜は、見ているだけで気分がすがすがしいものとなります。

千代田区観光協会のサイトの開花カレンダーは「散り始め」ですが、先週のピーク時には散歩道は一歩通行で立ち止まることが憚られ、ボートも2~3時間待ちだった喧騒に比べると、とてもゆったりと花を味わえます。

時間のある方は、千鳥ケ淵の半蔵門側の起点である千鳥ケ淵派出所から北の丸公園に向かうルートもオススメです。千鳥ヶ淵緑道のような並木ではないですが、実は緑道の約260本を上回る約330本もの以上のソメイヨシノやオオシマザクラ、シダレザクラ等の様々な色とりどりの素晴らしい桜が点在しており、緑道と反対側、お濠の水面に向かって咲き誇る桜の枝ぶりを上から見下ろすこともできます。

また、穴場は、千鳥ヶ淵公園です。皇居西側の千鳥ヶ淵と英国大使館に挟まれるように位置しています。千鳥ヶ淵緑道を見物する方は多いのですが、この公園まで足を伸ばす人はそもそも少ない一方で、桜の美しさや広がりは十分で、緑道と異なり、ベンチでお弁当を食べたり、シートを敷いてお花見もできます。

今週末の土日まで持つかわかりません!お時間がある方は、是非今日、あるいは明日、仕事の前後に、あるいは途中の息抜きに、リフレッシュしに散歩されてはいかがでしょうか?

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)