ハイカラさんと恋愛のパワースポットに立ち寄るレトロ列車運行

三陸鉄道は2017年4月29日からのゴールデンウイーク期間中、南リアス線で行楽列車「ランチ&スイーツ レトロ列車春風しおさい号」を運転します。

今回の列車は36-R3形で自由席となる36-700形の車両と2両編成となっている、釜石駅を12時5分に発射した後に盛駅へ約1時間かけて運行します。途中、恋し浜駅で3分間の途中停車をします。恋し浜は恋愛のパワースポットとして知られており、訪れた人たちがホタテの絵馬掛けなど恋の願掛けをしているということです。今回は停車中に絵馬掛けを希望する乗客は絵馬掛け用のホタテを無料で提供してくれるということです。

また、列車には、三陸鉄道のアテンダント達が、明治・大正時代の女学生が好んで着ていた矢絣着物・袴の「ハイカラさん衣装」をまとい沿線の案内や見どころを紹介するということです。発車10分前までに到着された方はご家族で記念撮影した写真を記念乗車証として乗車後に贈呈されます。

料金は運賃と指定席料金で1,390円でランチ・スイーツはホタテの炊き込み弁当1,500円やスイーツBOX500円などから希望のものを選べる予定になっております。

*連絡先は下記の通り*
三陸鉄道 釜石駅 電話[0193(22)1616]
締め切り:各乗車予定日の3日前まで

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)