青森県の『農業活性化アイドル』りんご娘のゴールデンウィーク

『農業活性化アイドル』として青森県を中心に活動する地元高校生と大学生による4人組のアイドル・ユニット、りんご娘はゴールデンウィーク大忙しでした。『さくら音楽祭』参加に始まり、自主興行『POWER LIVE 2017』、そして『弘前さくらまつり』でのライブ、りんご公園にて開催の『弘前りんご花まつり』でのライブと大活躍でした。

人のメンバーに、他メンバーのキャラクターを紹介してもらうと共に、ゴールデンウィークの様子を聞いてみました。

-王林はどんな人?
素直で明るいムードメーカー。全部抜けてて、たまにしっかり(笑)

-彩香はどんな人?
「ザ・マジメ」。とにかく一生懸命。泣き虫。今日も朝泣いていた。声が出なくて、みんなに迷惑をかけるかもって。でも、自分が知っていることがあると急に上から目線になることがある(笑)。男の人を見る目があるって台湾の占い師に言われたので将来は安泰?

-ジョナゴールドはどんな人?
器用で、全てがバランス良くできる。でも裏でスゴイ努力していると思う。頑固、意志が強い。善悪など自分の基準があって、人に左右されない。

-ときはどんな人?
天然なのに隠す(笑)。集団行動が苦手。人のことをよく見ていて、悩んでいると声を掛けてくれる。

-4人とも個性の違いが際立って面白いですね。では、それぞれ、今年のゴールデンウィークで思い出を教えて頂けますか?

彩香さん:やっぱり『POWER LIVE 2017』かな。このイベントは自主興行のライブだったので。ファンが大勢駆けつけてくれて、感動でした。

王林さん:『弘前さくらまつり』に呼んでもらえたことも嬉しかった。今年は節目の100周年だったし。

ときさん:5月6日だけイベントがなくて練習の日だったのですが、練習後、社長が弘前城に連れて行ってくれて、「今日は遊べ!」と言ってくれたこと。4人で少しだけどお花見ができました!

ジョナゴールドさん:最終日のりんご公園での『弘前りんご花まつり』。子供達が一緒にステージに上がって踊ってくれたことが、すごく嬉しかったし、公園に4人のリンゴのそれぞれの花がちょうど全部咲いていたので!

こちらも4人それぞれですが、共通して、普通の高校生や大学生として遊びたい年頃でもあるはずなのに、ファンや地域のためにアイドル活動を心から楽しんでいる様子が印象的でした。これからもリンゴ娘の活躍が楽しみです!

0

externallink関連リンク

◆りんご娘オフィシャルウェブサイト
http://www.ringomusume.com/rcms/
りんご娘ニューシングル「Ringostar」
イベント詳細・MVは特設サイトから
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)