至福のスイーツと美しい空間と時間… -北海道「和寒(わっさむ)町」にあるどうしても行きたくなるカフェnido(2)-

北海道の道北・上川エリア北部に広がる名寄盆地の最南端に位置する和寒町。冬は北海道の中でも極寒の地の一つでもあるこの町に、一歩足を踏み入れると、なんとも言えない不思議な温かみで包まれ、心を穏やかにさせてくれる素敵なカフェ「 nido」(ニド)」があります。

オーナー、中野利樹さんは、和寒町の地域おこし協力隊のOB。地域おこし協力隊の任期終了後に、奥様の奈緒子さんと共に古い民家を改修し、カフェと、西・東欧の雑貨を扱うお店を開業しました。

扱っている雑貨類は、ドイツ、チェコ、ハンガリーなどにお二人が直接出向き、買い付けをしてきたもの。北欧の雑貨とはまた異なる、柔らかい雰囲気のアンティークな食器、トレイ、人形などなどを、店内やオンラインショップで購入することができます。

また、東京在住時はソフトウエア開発関連会社働いていたことから、現在もカフェの運営の他、Webサイト制作、PCサポート、PC家庭教師を行っているという利樹さんですが、お店のホームページ、FacebookなどのWebサイトには、買い付け旅行時のエピソードが、センスの光る写真と共にアップされています。情報の少ない東欧への旅行のとても素敵な参考にもなります。

醸し出す外見のソフトな雰囲気からはあまり想像がつかないのですが、お二人は、自力の古民家改修だけでなく、nido店内でのライブ開催、北海道内の様々なイベントへの積極的な出店(主催も含む)もされています。肩の力がいい具合に抜けた、強い押し出しのない柔らかな物腰で、訪れる人の心にある様々なことをすーっと軽くしてくれるような空間を作り出しているお二人。そこには、大切にしている核とか芯のようなものをしっかり持っている人に共通している佇まいがありました。

和寒町のお店はもとより、今後も、様々なイベントへの参加が数多く予定されています。nidoへは、ホームページやFacebookを事前チェックしてお出かけください。北海道の爽やかな風、すべてを包んでくれるような丁寧にドリップされた自家焙煎のコーヒー、チーズケーキ、スコーンなど素材にこだわった至福のスイーツ、美しい空間と時間があなたを待っています!

 

【近日開催予定のイベント】
イコロプラントフェア & LOPPIS サマーマーケット 2017
2017.06.02(金)~06.04(日)※nidoさんの出店は、2日と4日の2日間。
イコロの森(HP:http://www.loppis-sapporo.jp/)

ハレバレパレット 丘の上の音楽会in鷹栖
2017.06.18(日)
鷹栖町 パレットヒルズ(HP:https://harebarepalette.wixsite.com/home)

筆者:澤口美穂。カナダへのワーキングホリデー、グアテマラ留学含め、約2年半北米、中米、南米を中心に周遊。帰国後、ヨーロッパ本社の外資系企業日本法人2社で合計20年間勤務し、アジア、ヨーロッパへ数多く出張。20代からの訪問国数は約30か国以上。平成28年、生活拠点を東京から札幌に移す。様々な国の人々と共に働いてきた経験や自分の想いを形にした新しいビジネスと人生のセカンドステージを構築中。

0

externallink関連リンク

nido
〒098-0131 北海道上川郡和寒町字南町81-2
tel:0165-32-3115
OPEN:13:00~19:00
定休日:月・火曜
http://cafe-nido.com/
https://www.facebook.com/cafe.zakka.nido/
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)