香りがガツン 上品な甘さと気品が絶妙「梅乃宿の梅酒」

年の瀬も近づきどこもかしこも忙しない時期です。都内のアンテナショップで売っている「お手頃な」日本酒を紹介してきましたが、ということで、今回は梅酒です。梅といえば紀州!今回は東京都日本橋にある奈良県のアンテナショップ「奈良まほろば館」に並んでいた「梅乃宿の梅酒」を紹介します。
梅酒

その名の通り奈良県葛城市にある「梅乃宿酒造」が製造している梅酒です。創業明治26年からの歴史ある梅乃宿酒造は梅酒だけでなく、大吟醸「葛城」など様々な名酒を製造しています。今回の「梅乃宿の梅酒」は、奈良県西吉野産の梅を、梅乃宿の日本酒で漬け込んだ梅酒で、日本酒ならではのコクに梅の香り爽やかさが溶け合った上品で軽快な口当たりの梅酒ということです。実際飲んでみると、とてもフルーティで梅の香りがガツンと広がります。自家製の懐かしい梅酒のような優しさにしっとりと上品な甘さと気品が絶妙です。

TheNew調査班s独断評価 【味:5、香り:5、玄人度:3(5段階評価)】

梅酒

今回のお酒:「梅乃宿の梅酒」 製造:梅乃宿酒造 470円(税込)

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)