「女子会」で移住の体験談が聞ける!先輩移住者との交流会開催

地方への移住によるライフスタイルの多様化が注目される中、静岡県が7月8日に移住に関する「しずおか移住女子会」を都内で開催します。今回の「女子会」はすでに静岡に移住している先輩移住者を交えてのグループトークを中心としており、移住に興味ある女性がどうしたら次の一歩を踏み出せるか考えたり、静岡での暮らしの実態を聞いたりして移住について検討してもらうものです。

参加する先輩移住者は、南伊豆町地域おこし協力隊として活動した後に起業した方や、自然の恩恵や人間関係の温かい環境をもとめ古民家をリノベーションして住んでいる方など、静岡の魅力に惹かれて移住した4人の女性達です。

更にイベントではあのテレビチャンピオンお茶通選手権で優勝した「お茶通王」の前田冨佐男さんを講師に迎えたお茶講座が企画されており、静岡茶の魅力に触れる機会もあるということです。問い合わせ・申し込みは静岡県くらし・環境部政策監(移住・定住担当)電話054-221-2610 FAX054-221-3559まで

静岡県は、今回のイベントの他にも、空き家バンクや、移住実践者のインタビューなどのネットワーク形成など、移住促進のために様々な取り組みを進めているということです。

日時:平成29年7月8日(土) 午後1時~午後4時
会場:移住・交流情報ガーデン(東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル1階)
定員:15名
料金:無料
申込期限:平成29年7月2日(日)

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)