こりこりでスパイシー!おみやげNO.1の「なんこつ天」

新年お正月おせつの準備にむけ、かまぼこや練り物を食べくらべる企画。今回はこれまど同様に東京都日本橋にある山口県のアンテナショップ「おいでませ山口館」から、なんこつのてんぷらの登場です。
練り物
今回紹介する「なんこつ天」はマガジンハウスが発行する人気雑誌「BRUTUS」の『手みやげグランプリ2017-18』という企画の「練りもの部門」で見事1位となった商品です。以前紹介した「吟選蒲さし」や「けずりかまぼこ」を製造している山口県宇部市にある宇部蒲鉾の商品です。
練り物
実際食べてみると、胡椒が効いていてとてもスパイシーです。なんこつもこりこりしており、練り物になんこつを楽しめるという新食感はとても新鮮です。かまぼこの甘みもあり鳥のなんこつが苦手な人でも自然に楽しめるのではないでしょうか。確かにお土産でもらうとユニークで喜ばれるかもしれません。ビールのお供にも最適です。

【TheNews調査班独自調査 味:甘みと旨み、香り:スパイシー、食感:細かくコリコリ】

今回の商品:なんこつ天 販売:宇部蒲鉾(山口県宇部市) 194円 (税込)

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)