つみれかまぼこ? いわしの味しっかりな「いわし蒲鉾」

新年お正月おせちの準備にむけかまぼこを食べくらべる企画。東京都日本橋にある山口県のアンテナショップ「おいでませ山口館」でみつけた「焼き抜き」の手法が独特な山口県のかまぼこを紹介します。第三回目は一風かわったいわしのかまぼこです。

「いわし蒲鉾」を販売している山口県萩市の村田蒲鉾店は生の「えそ」という天然原料にこだわりつづけ、「村四郎」というブランドを打ち出し、日々こだわりのかまぼこを製造している名店です。「いわし蒲鉾」はいわし含有率30パーセントで独特の臭みがない、という商品説明の通り、いざ食べてみるととても上品な味わいと風味です。例えるなら、いわしのつみれを上品なかまぼこにしたといったところでしょうか。臭みはないですが、いわしの味がしっかりとあり、中にはつみれ同様に骨のようなコリっとした食感も楽しめるさすが名店にふさわしい一品でした。

【TheNews調査班独自調査 味:上品ないわしのつみれ、香り:臭みなし、食感:弾力強い】

今回の商品:いわし蒲鉾 販売:村田蒲鉾店(山口県萩市) 238円(税込)

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)