【Mr.ボーラ 心の風車】心の眼鏡

普段からあまり好きでない、テレビを通してでしか知らないある芸能人と仕事で会うことになった。
しかし会って直接話をしてみると、人の心に染み入る人柄で今までの彼に寄せた嫌悪感は一掃された。
人を所謂、色眼鏡で見る事は大きな間違いだと痛感した出来事だった。

近視に乱視が混ざり老眼で眼鏡を外せない日常生活の自分だが、眼鏡は私の視界をクリアにしてくれるが、心に眼鏡はかけない方がいい。
心には近視も遠視も老眼はない。心はいつも物事を真正面からクリアに見る力を持っている。

なのに心に眼鏡をかけてしまうと真実を見失う。人間関係をも壊してしまう。結果、自分の人生の幅を狭くしてしまう。
心に眼鏡はいらない。どんな色の眼鏡もいらない。眼鏡を外すと人生は豊かに歩みだす。

明日が楽しくなる。

≪Mr.ボーラ≫
あの伝説のコラム、ボーラの囁きが帰ってきました。
多くの方の心に染みる風を運んだボーラ。
暖かく優しく切ないボーラの言葉が今日のあなたの一日を豊かに運んでくれると思います。

0