人生にとって大切な財産・心の宝物 〜『好きを仕事にする⑦』兵庫県宝塚市出身 市川祥子さん

市川さんは、兵庫県宝塚市出身で「石原さとみさんに似ている」と言われる素敵な女性です。大好きなサッカー関係の仕事に挑戦するため様々な会社で活躍し、常に全力で走り続け今年の夏、寿退社さご結婚された市川さんに働き方や人についてお伺いしました。

◆人生にとって大切な財産・心の宝物

「大好きな人達で溢れるフォーイットは、私にとって心の故郷です。忙しい中、披露宴の受付や余興のサプライズ、そして二次会の幹事や準備を手伝ってくれたのも、大好きなフォーイットの皆さんでした。本当に私は幸せ者です。辞めた後も、変わらず仲良くして下さる皆さんに、感謝の気持ちでいっぱいです。『もっとフォーイットで働きたかったな、戻りたいな』なんて思えるくらいです。

最後に勤めた会社がフォーイットだったこと、そして最高の仲間と出会えたことは、きっと神様からのプレゼントだったのだと思っています。これまで一生懸命無我夢中に走ってきて、頑張ってきたご褒美かなって。本当に、感謝しかありません。これから先もずっと、ここで出来た仲間とは一生付き合っていきたいなと思います。人生にとって大切な財産・心の宝物を頂きました。」

◆仕事が大好き、そして人が大好き
「仕事はハートだと思って、これまで働いてきました。心と心で会話をし、誠実さを持って相手に接すれば、熱い想いや真心は伝わると。何事にも、自分の全てで思いっきりぶつかっていくから、時に失敗することもあれば、間違うこともあるけれど、その失敗や間違いは、学ばせて頂き、有難うございました!という感謝の気持ちで、経験として次へのステップへ向かう為に使うエネルギーに変えていけばいい。大事なのは、自分らしく偽りのないありのままの心で生きることだと思っています。私はよく、仕事人間、ワーカーホリックだと言われてきました。確かに仕事が大好きなのもあるけれど、おそらく人が好きなんだと思います。」

次回は、人が大好きという市川さんにこれまで出会いのエピソードなどを通して、人とのかかわり方についてお伺いします。

※当記事は、「NPO法人スポーツ業界おしごとラボ」理事長小村大樹氏が主宰する「すごトーク」にて、2017年4月9日に市川祥子氏をゲストに迎え座談会を行った内容をもとに再構成しました。「すごトーク」はスポーツ業界に関心のある方向けに、人の交流を図ることを目的に定期的に開催されています。「すごトーク」にご関心をお持ちの方は、以下のサイトをご参照ください。

0

externallink関連リンク

NPO法人スポーツ業界おしごとラボ
「すごトーク」
http://sgolab.or.jp/toque/
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)