ダイエット中でも麺を食べたい…そんな人にオススメ

群馬の名産・こんにゃくの商品食べくらべは第3回です。これまでおつまみ系でしたが今回はダイエットの定番こんにゃく麺を食べてみます。

今回の商品「笹そうめんこんにゃく」を製造販売している「村山食品」も前回の「松井農産」同様「内閣総理大臣賞」を受賞しており、主にさしみこんにゃくやしらたきなどを製造販売しています。「笹そうめんこんにゃく」は国内産の笹の葉を国内産のこんにゃく粉でつくった麺に練りこんでいる緑色のこんにゃく麺になります。

封をあけるとこんにゃくの特有の匂いがしますが、麺をざるにあけしっかりと水洗いするとまったく気になりません。専用のつけスープがついているので、つけ麺風にして食べます。甘酸っぱいたれはごま油の風味でパンチが効いていて、冷やし中華のようなさわやかさがあります。笹が草もちのような優しい風味を感じさせます。冷やし中華風なのでからしを入れて食べてみてもいいでしょう。ダイエット中に麺をちょっと食べてみたい、という人に最適です。

TheNews 独断調査班評価【味:4、臭みがないか:4、噛み応え:3(5段階評価)】

今回のこんにゃく!「笹そうめんこんにゃく」発売:村山食品(沼田市)540円(税込)

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)