食物繊維を豊富に含んでる素材を使った甘味 500円以下で買える特産おやつ 第四回

北海道のアンテナショップ「どさんこプラザ」にある500円以下特産品お菓子を食べくらべる企画はも残すところあと2回です。ここまで塩系のお菓子が続いたので、今回は甘いお菓子を食べます。

北海道の小樽に1950年以来、甘納豆製造を一筋に続いてきた老舗「中の目製菓株式会社」はあります。十勝の雄大な自然からとれる小豆や金時豆を使った甘納豆を小樽のおいしい水を使用して甘納豆に作り上げています。今回買ったは金時雨を使った甘納豆です。金時豆は食物繊維を豊富に含んでることでも注目されています。
甘納豆 金時
ふっくら柔らかな金時豆を食べてみると、大きくしっかりとして食べ応えがあり、粘り気も感じます。やさしい甘さが口に広がりなかなか止まりません。ほくほくとした金時豆は大福に入っているあんこのように優しく懐かしい味わいです。たくさん入っていますが価格は194円ととてもお買い得なのがうれしいですね。
甘納豆 金時
TheNews 独断調査班評価【味の強さ:4、止まらなさ:3、食感:3、お買い得度:3(5段階評価)】

今回のお菓子「十勝金時甘納豆」発売:中の目製菓 194円(税込)

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)