チーズ好きにはたまらない!北海道の白いカレー【北海道特産グルメを食べ比べ5】

東京・有楽町駅前にある北海道のアンテナショップ「どさんこプラザ」で買った特産品を使ったカレーの食べ比べ、ラストは一風変わった白いクリーミーカレーです。

リゾットのような上品な味わい チーズのクリーミーカレー

北海道の東、釧路エリアに特別天然記念物タンチョウの生息地となっておりことから「鶴居村」という名の村があります。、この村では「三恵豚」をブランド豚として飼育されています。仕上げの三ヶ月間にさつまいもを与えて飼育する豚で、さっぱりとして柔らかい肉として人気があります。また村では「酪楽館という乳製品と食肉の加工体験施設があります。本格的なチーズ作りを体験できるのが売りですが、このチーズ工房が作ったチーズが国産チーズコンテストで4年連続入賞し、全国のチーズ愛好家からもファンがでるほどになりました。今回のカレーはその鶴居村の豚とチーズ、二大特産品を使ったカレーです。
チーズのクリーミーカレー

リゾットのような上品な味わい チーズのクリーミーカレー

まずは見た目が白い!ことに驚きます、見た目はクリームシチューですが心地よいチーズの香りがたまりません。食べてみるとチーズの香りが強く、まるでリゾットを食べているようです。しかし後からスパイスの辛さが効いてきて、しっかりとカレーになっているから驚きです。豚の味わいもしっかりしています。とにかくチーズが濃厚で甘みも強くないため、大人のチーズ好きの人にはたまらないのではないでしょうか。
チーズのクリーミーカレー
TheNews 独断調査班評価【辛さ:4、甘み:3、塩気:4、香り:5、(5段階評価)】

北海道鶴居村「三恵豚」と「酪楽館」チーズのクリーミーカレー

今回のカレー「北海道鶴居村「三恵豚」と「酪楽館」チーズのクリーミーカレー」 700円(税別) 販売元 ANAクラウンプラザホテル釧路

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)