「多田慎也が史上1番にチャレンジした曲」のリリースイベントが都内で開催

青森県弘前市を拠点としている地元高校生と大学生による女性4人組”農業活性化アイドル”「りんご娘」が8月18日、秋葉原のソフマップAKIBAにて、8月15日に発売した第17弾シングル「アメノチヒカリ」のリリースイベントを行いました。今回のイベントは、地元・弘前から始まり、秋田県大曲、宮城県仙台を周り、東京で締めくくられました。

ライブでは、「Ringo star」、「Fly High」、新曲『アメノチヒカリ』、 さらに新曲のカップリング曲『真っ赤な笑顔』の全4曲を披露し、ファンの方々も一緒に振付を踊り会場は一体感に包まれ・・・

今回のイベントではサイコロであたった人が、人生の「アメノチヒカリ(とても悲しかったことや嫌なことがあった後の何かいいこと)」を話すというミニゲームなどが盛り込まれており、観客一体型のゲームに会場も盛り上がりました。

メンバーのときさんは「このアメノチヒカリをきっかけに、りんご娘を知ってくれる方が増えて日本中どこにでもついていけるようなアイドルとして、青森県のためにこれからもどんどん頑張っていきたい」と今後の意気込みを語り、リーダーの王林さんは「行ったことがなかった大曲では、集まってくれるか分からなかったが、たくさん集まってくれました。会えなくてもちゃんと繋がっていることを実感しました。待っている人がいる限り私たちは走り続けていこうと思った」とリリースイベント全体を振り返りファンの方々へ感謝の気持ちを述べました。

ファンからの熱いアンコールも巻き起こり、新曲「アメノチヒカリ」を2回も披露し、大盛況のうち幕を閉じました。また、リリースイベント終了後の握手会では多くのファンで長蛇の列ができていました。

新曲「アメノチヒカリ」は、作詞作曲を前回「Ringo star」に引き続き、多田慎也さんが担当しており、「多田慎也が史上1番にチャレンジした曲」で、疾走感が気持ちいいこの夏イチオシの爽快なナンバーです。また、振り付けも引き続きミキティー本物さんが参加しているということで、MVがYouTubeで公開中です。

0

externallink関連リンク

りんご娘 / アメノチヒカリ MV
https://www.youtube.com/watch?v=Rx771evnSHo
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)