中条あやみ、必ず持ち歩く“好物”に驚きの声「渋い」「塩分すごくない?」…

1月14日放送の日本テレビ系『バゲット』に、1月17日から放送スタートのドラマ『君と世界が終わる日に』に出演する竹内涼真、中条あやみが生出演。中条が、“常に持ち歩いているもの”を明かした。
番組では、中条の私生活に関する情報として、“必ずお酒のあてを持ち歩いている”と明かされる場面があった。
これについて、中条は、「たまたま好きなものがお酒のあてになっちゃうんですけど」と切り出し、「スルメだったりとか、乾燥ホタテとか、干し梅とか、カルパス」「乾燥ものが好きで」と説明。これにスタジオの出演者からは、「けっこう渋い」という声があがり、竹内も、「塩分すごくない?」とツッコミ。
さらに竹内は、中条が撮影現場でおつまみが入ったバッグを持っているのを見かけるとして、「“今日頑張ってね”ってエサをくれるんですけど」「餌付けされるんですよ」と明かし、中条は、「ジャーキーとかね」と付け加えていた。

0

externallink関連リンク

中条あやみ、苦悩していた時期に“ある芸人”の言葉に救われる「その言葉がふっと落ちて」中条あやみ、芸能界での“お姉さん”な存在を明かす「プライベートのことも相談したりとか…」中条あやみ、休日の“おじさんみたい”な過ごし方とは?「顔さえバレなければ…」中条あやみ&水川あさみらのナース姿でポーズを決めるお茶目ショット公開「現場はこんな感じ」中条あやみ、“顔がパンパン”だった学生時代明かす「1日7食ぐらい…」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)