デアリングタクトが牝馬3冠制覇=史上初の無敗で達成―競馬秋華賞

 中央競馬の3歳牝馬3冠レース最終戦、第25回秋華賞(GI、1着賞金1億円)は18日、京都競馬場の芝2000メートルコースに18頭が出走して行われ、松山弘平騎乗で単勝1番人気のデアリングタクトが2分0秒6で優勝し、桜花賞、オークスと合わせた牝馬3冠制覇を史上初の無敗(5戦5勝)で達成した。牝馬3冠は2018年のアーモンドアイ以来で6頭目。
 2着に10番人気のマジックキャッスル、3着には9番人気のソフトフルートが入った。 

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)