【いま最も美しい女子大生】「ミス駒澤」ファイナリスト山崎真花にインタビュー

【モデルプレス=2020/10/17】各大学で開催されるコンテストのファイナリストを直撃し、その素顔に迫る「いま最も美しい女子大生」シリーズ。今回は「ミス駒澤コンテスト2020」ファイナリストのNo.1 山崎真花(やまさき・まはな)さんにインタビューしました。

【写真】昨年の“日本一美しい女子大生”は?ミニドレスで美脚披露

◆No.1 山崎真花(やまさき・まはな)プロフィール

学部学科:GMS学部2年

誕生日:1月30日

出身地:千葉県

身長:158.0cm

血液型:O型

趣味:音楽を聴くこと

特技:歌を歌うこと

◆山崎真花さん、ミスコン出場のきっかけは?

― ミスコン参加のきっかけについて教えて下さい。

ミスコンの運営の方に声をかけて頂き、ミスコンに興味を持ちました。コロナで、出来ないことが多い中、出来ることがあるとわかり、参加してみようと思いました。

― ご自身に「キャッチコピー」をつけてください(理由も)。

ビタミンです!ビタミンはみなさんに元気を届けるものだからです!応援してくださる方によく笑顔がいいね!と言っていただけるので、みなさんに元気を届ける存在でいられたらなと思っています!

― スタイルキープ・美容など、心がけている“美の秘訣”について教えて下さい。

夜は炭水化物を食べないようにしています。また、お昼にサツマイモを食べてお腹の調子を整えるようにしています!お肌はニキビができやすい肌なので、毎日レモナというビタミンCを飲んで元気を貰っています。笑

◆山崎真花さんのチャームポイントは?

― ご自身の顔/体で好きなパーツ(チャームポイント)は?

目が1番好きです!少し猫っぽいハッキリとした目が気に入っています笑

― これまで最も力を注いできたことは?

中学生の頃の部活動で県大会出場を目指して練習していた時です。3年生で県大会に出場することができて、とても素敵な思い出です。でも、それから力を注いで何か結果を出すことがあまりできていないので、このミスコンが今までで1番!と言えるように頑張ります!!!

― 好きな(もしくは憧れている)女性芸能人と男性芸能人を教えて下さい。

女性芸能人はTWICEのサナさんです。日本から韓国へ行って活動していることはもちろん、彼女の言葉はファンをとても元気づけ、心に残っています。TWICEさんのライブに言った際にサナさんがとても近くに来て下さり、とても綺麗だったことも忘れられません!!!!

男性芸能人はBTSさんです。彼らが作る音楽が大好きです!その音楽には今までの努力や苦労が詰まっていて、とても心に響きます。彼らのような全力で駆け抜ける人生にできたらなと憧れます!!

◆山崎真花さん、進路は?

― ミスコンへ向けての意気込みをお聞かせください。

残り僅かだからこそ、今までよりも活動に力を入れて頑張ります!ミスコンを意識しつつも、自分らしさを大切にしたいと思います!今回のミスコンはイベントを開催することができなかったミスコンでしたが、例年とは違った魅力があったと言っていただけるように頑張りたいです!!

― 将来の夢、目指している進路について教えて下さい。

具体的にはまだ決まってきませんが、KPOPが好きで、韓国語や韓国の文化、音楽、表現することなどにとても興味があるので、それを活かしたお仕事が出来るといいなと思っています。

◆大学生の熱意を発信

「ミス駒澤コンテスト2020」のテーマは『Blooming』。咲き誇る、若々しく美しい、栄えているという意味からファイナリスト一人ひとりがミスコン活動を通して自身の持つ美しさや個性の蕾を成長させ、コンテスト当日には美しく彩りの花を咲かせられるようにという願いが込められている。

なお、モデルプレスでは、10月31日の発表に向けて順次ファイナリストのインタビューをアップする。

さらに、他大学で行われるコンテストのファイナリストへのインタビューも続々配信。コロナ禍で例年通り活動できない学生たちの熱と思いを届けていく。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

0

externallink関連リンク

【写真】昨年の「ミス慶應」グランプリ 美肌がチラリ【写真】“ミス東大”2019グランプリ、美貌が話題に【写真】立教・上智…「大学ミスコン2019」受賞の美女たち
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)