岩橋里衣、松原由美が首位タイ発進 久保啓子、竹山佳林が2打差並走

<中国新聞ちゅーピーレディースカップ 初日◇23日◇芸南カントリークラブ(広島県)◇6460ヤード・パー72>

国内女子下部のステップ・アップ・ツアー今季第3戦「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」は初日の競技が終了。5アンダーまで伸ばした岩橋里衣、松原由美が首位タイで並んでいる。

2打差の3位タイには久保啓子、竹山佳林。2アンダーの5位タイには国内女子ツアー2勝の西山ゆかり、ツアー開幕戦「rashink×RE SYU RYU/RKBレディース」の覇者・植竹希望、プラチナ世代・澁澤莉絵留ら8人が並んでいる。

先週の「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」で原江里菜、林菜乃子とのプレーオフを制したリ・ハナ(韓国)はパープレーでイーブンパー・23位タイ。同大会で起こったカート事故により棄権した石山千晶も今大会に出場、1オーバー・35位タイとなっている。

なお、2週前の「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」で2位タイに入った新鋭の田辺ひかりは、エントリーしていたが体調不良により欠場している。

0

externallink関連リンク

■中国新聞ちゅーピーレディースカップ 初日の結果 ■女子下部ツアーでカート事故発生 石山千晶が右手小指打撲で棄権 ■ステップ・アップ・ツアー 賞金ランキング ■メジャーで大活躍 田辺ひかりはなぜ短く握る? アマには合うの? ■田辺ひかりの撮れたてドライバースイング【連続写真】
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)