バルサがアヤックス19歳DFの獲得に近づく…移籍濃厚なセメドの後釜へ

 バルセロナは、アヤックスに所属するアメリカ代表DFセルジーニョ・デストの獲得に近づいているようだ。23日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 現在19歳のデストは、昨シーズンの公式戦30試合に出場。今回の報道によるとバルセロナとアヤックスはすでに合意に達しており、移籍金は合計で2500万ユーロ(約30億円)と伝えられている。バイエルンも同選手へ熱視線を送り1000万ユーロ(約12億円)のオファーを提示していたようだが、アヤックスが拒否したとも報じられた。

 バルセロナはポルトガル代表DFネルソン・セメドのウルヴァーハンプトン移籍決定が濃厚となっており、サイドバックの補強としてデストに白羽の矢を立てた模様。果たしてバルセロナは、バイエルンとの争奪戦を制し正式契約へたどり着けるのだろうか。

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)