三浦春馬さん、亡くなる8日前に後輩・吉沢亮を気遣う連絡 剣術の師匠・楠見彰太郎が明かす

【モデルプレス=2020/07/21】俳優で剣術指導も行っている楠見彰太郎が、21日に放送されたTBS系情報番組「グッとラック!」(毎週月曜~金曜あさ8時)にVTR出演。18日に亡くなった俳優の三浦春馬さん(享年30)から7月10日に受けた連絡を明かした。

【写真】三浦春馬さん死去 今年4月のインタビュー

◆三浦春馬さん、剣術の師匠・楠見彰太郎が受け取った連絡とは

三浦さんは2年前から演技の幅を広げるために剣術の指導を受けていたといい、楠見を“師匠”と仰いで剣術の指導を受けていた。

ミュージカル「キンキーブーツ」で多忙な時期にも稽古を自ら志願したといい、「あれだけの美貌と実力と才能を持っているんですが、陰に隠れた努力っていうのが人の5倍10倍やっていたんじゃないですか。逆に僕が気を遣っちゃって『春馬大丈夫?倒れちゃわない?』というと『僕はこういうふうにしていることが楽しいんです、嬉しいんです』って」とそのストイックな人柄を思い返した。

三浦さんから最後に連絡をもらったのは亡くなるわずか8日前の7月10日。楠見が三浦さんの事務所の後輩である吉沢亮が主演を務める2021年放送の大河ドラマ「青天を衝(つ)け」で指導を行っているため、「アミューズの若い宝をお願いします」と連絡が来たという。

そして、吉沢に対して「その日に稽古があって、まさかこんなことがあると分かってなくて『今日春馬からそう言われたよ、頑張ろうな』って言ったら、『はい』ってすごく重く受け止めていたんで彼もきっと色んなこと思っているんじゃないでしょうか。(三浦さんが吉沢を)とても可愛がっていたから…」と思いを馳せた。

また、三浦さんは楠見に沢山の夢を語っていたといい、「日本だけにとどまらず海外で大きく羽ばたきたい」と海外進出を目指していたことも明かした。

楠見は19日に自身のTwitterでも三浦からの連絡についてつづり、「しっかり受け止めて、貴方の後輩が『青天を衝け』を全う出来るよう最大限に手助けします だから、今は安心して、ゆっくり休め、愛弟子よ」と三浦へメッセージ。

20日には「とてもとても迷いましたが、テレビ局の取材をお受けしました それは…師匠が春馬君のことを話してくれたらきっと喜びます、という俳優仲間からの言葉で背中を押され、彼の供養と思い出演させていただきました」とつづっている。

◆三浦春馬さん、死去 9月スタート連ドラに出演予定だった

三浦さんの所属事務所は、公式サイトにて三浦さんの死去を報告。20日、所属事務所が改めてコメントを発表し、葬儀が密葬で執り行われたことを伝えた。また、関係者、ファンに向けて、新型コロナウイルスの感染予防に配慮した上で時期を考慮し、別途お別れの機会を設けるとしている。

三浦さんは1990年4月5日生まれ、茨城県出身。1997年にNHK連続テレビ小説「あぐり」で子役デビュー。待機作にドラマ「太陽の子」(NHK総合/2020年8月15日放送)、映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」(7月23日公開)、「ブレイブ-群青戦記-」(2021年公開)があるほか、Haruma Miura「Show Case Live 2020」(2020年秋予定)も控えていた。

さらに女優の松岡茉優が主演を務める9月スタートのTBS系火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(毎週火曜よる10時~)にも出演予定で、直近では7月24日放送の『ミュージックステーション 3時間半スペシャル』(テレビ朝日系)に歌唱パフォーマンスで初出演する予定だった。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

+2

externallink関連リンク

【写真】水田航生、親友・三浦春馬さんとの別れ「そんな綺麗な顔で寝てるんじゃないよ」【写真】小栗旬&三浦春馬、10年続く“先輩後輩以上の関係性”に迫る「旬さんだけだった」三浦を救った言動とは?【写真】三浦春馬さん死去 flumpool「君に届け」生歌唱に「悲しすぎるタイミング」「涙が溢れる」
externallinkコメント一覧

三浦春馬さん、亡くなる8日前に後輩・吉沢亮を気遣う連絡 剣術の師匠・楠見彰太郎が明かす へのコメント 12件 』

  • 投稿者:(´Д`☁️)オカルトさん(By.ss)

    (☁️´・_・) タイガー ウッズも下手したらヤバかったね…。
    人の命は、いつどうなるか分からないので、私も今以上に慎重に行動したいと感じました。

    +2
  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    ~☕️(^Д^ ) 何か楽しかった思い出等を思い浮かべたり、好きな趣味…何でもいいんだよ。例えば、編み物とか折り紙とか、絵を描いたり毎日するうちに善い方向になると思います。

    +4
  • 投稿者:(´・д・`☁️)オカルトさん(By.ss)

    (☢️´・_・) 踏切は後で遺族達に経済的に大きな負担になるのでやめて下さい…。

    +6
  • 投稿者:(´・д・`☁️)オカルトさん(By.ss)

    (☁️´・_・) やはり5月の様々な払込用紙を全て払い終えるまでは不安感な日々が続きますね…

    +7
  • 投稿者:(´△`¥)オカルトさん(By.ss)

    (=´△`=☁️) やれやれ…確定申告をしに行きましたが、代行手数料が高いので具合悪くなる。

    +7
  • 投稿者:(´Д`☂️)オカルトさん(By.ss)

    (☁️´・_・) 早く給付金しないと私みたいに天国に行こうかな…と考える個人事業者が増えますよ。

    +8
  • 投稿者:(´Д`☂️)オカルトさん(By.ss)

    あれ…書いたのないの…(´・_・`☂️)(=´△`°=☂️)

    +9
  • 投稿者:(´・д・`☂️)オカルトさん(By.ss)

    しかし酷い不景気だ…(´△`°¥) 国民年金&年金基金&保険をやめたくなるよ…。私の世代ですら大変なので、今の若い十代~三十代は長期間苦しい日々が続くので気になりました。

    +10
  • 投稿者:(・_・☪️)オカルトさん(By.ss)

    φ(・_・❇️) 今は大変難しい時代ですが、とりあえずお互いに頑張りましょう。人間とは様々な困難が定期的に起こり…それ等を乗り越えてゆくのです。

    +12
  • 投稿者:( ´△`☂️)オカルトさん(By.ss)

    追い込まれ…相談とか考える余裕が無くなってしまう方向になったんだよ…(´・д・`☁️)
    自宅内では芸能界から離れたいと考え…世間に向けては期待に応えたいので頑張ります。御声援を宜しくお願いします。そして家系的にも複雑で幼少期に父母が離婚し、母親に育てられ…その後、本人は芸能界の道に入り舞台俳優&映画俳優等、輝かしい数々の賞を受賞し未来は有望されてきた。だが、実家の方は祖父の家に居た母親&祖母が出て行き、祖父も出て行き店は閉店する。
    心優しい彼は、御世話になった家族、映画&舞台&芸能関係者だけでなく数多くのファンに対しても手紙やメールを一通一通読み、相手に書いていた。
    既に、頭と心は真逆で故郷に独りきりになりたいのに、才能があるので芸能界を切れない宿命になったのである。
    心から相談できる人がいたのか どうか知らないが、あのような結末に至ったのを芸能界は、真剣に考えてほしいと感じました。
    随分前(約35年前)に、将来有望な十代の女性歌手がいましたが、手首を切って自殺未遂して休ませりゃいいのに、包帯巻きながら事務所の輩に呼ばれ謝罪させられ、周囲が目を離した隙にそのビル屋上から投身自殺してしまうのである…。
    あの頃の教訓からほとんど改善されていない感じがする。だから日本だけでなく海外も度々、若者達の自殺が多いのである…(´・д・`☂️)

    +14
  • 1 2

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)