志尊淳「解散したんですけど…」バンド活動の思い出明かす…

6月28日深夜に放送されたフジテレビ系『Love music』に、志尊淳が出演した。

番組内では、志尊が“青春の楽曲”として3つの楽曲を紹介。この内の1曲、L’Arc~en~Ciel「READY STEADY GO」についてコメントを求められた志尊は、「学生の時に友達の中でロックバンドとかヴィジュアル系がすごく流行っていて。その中でやっぱり、スターなんですよね」と、思い出を明かした。
続けて「(同曲が)すごく好きで、これ演奏したいねって話になって」「誰も楽器経験がなかったんですけど、やってみようよって」と、友人らとバンドを組んだと語った。
この時の活動については、「スタジオ借りて、色々楽譜とか動画を見ながらやろうってやったんですけど、1週間経っても誰も上達せず」「これ無理だねって言って解散したんですけど」と、あえなく解散してしまったと振り返った。
そして志尊は「僕、その時ドラムだったんですけど」「すごく楽しくて、思い出としてすごい残ってます」と、リズムを刻む様子を再現しながら笑顔を見せていた。

0

externallink関連リンク

山田裕貴「男らしいなって」志尊淳から言われた“共演拒否”の理由を明かす志尊淳、結婚7年目の鈴木奈々の「かれこれ3~4年一緒に寝てない」悩みに回答志尊淳、千鳥大悟&ノブコブ吉村と3人で“ひたすら見ていた動画”を明かす志尊淳、NYでの“恐怖体験”明かす「深夜の2時か3時くらいに…」志尊淳、女性のメイクに関する苦手な行動とは?「目の前で…」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)