匂わせ? サウールが自身のSNSに気になる投稿「新しいクラブ 3日後に発表」

 アトレティコ・マドリードに所属するスペイン代表MFサウール・ニゲスが気になる投稿をSNSにアップしている。

 アトレティコ・マドリードとサウールは2026年まで契約を結んでおり、契約解除条項は1億5000万ユーロ(約175億円)に設定されている。しかし、サウールを巡っては多くのビッグクラブが関心を寄せていると見られ、なかでもフランス代表MFポール・ポグバの去就が不透明なマンチェスター・Uがポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスの相棒となる選手の獲得を求めサウールへの関心を強めているという。

 今回サウールは自身のツイッターで「発表 大切なことをお知らせしたい」として「新しいクラブ 3日後に発表」と投稿した。

 多くのクラブが関心を持っているとみられるサウール。ディエゴ・シメオネ監督の信頼が厚くクラブが手放すことは考えられないとも報じられているがこの投稿は移籍なのか、別のことなのか…。

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)