エンリケ、フランスでの結婚式延期を報告

【モデルプレス=2020/03/27】26日、元東海ナンバーワンキャバ嬢の“エンリケ”こと小川えりが、自身のYouTubeチャンネルを更新。5月に予定していた自身の結婚式が延期になったことを報告した。

【写真】エンリケ、“枕営業はした?”に回答

◆エンリケ、結婚式の延期を報告

エンリケは「結婚式ができなくなりました」とし、5月11日にフランスで予定していた結婚式が新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期になったことを報告。

「これはしょうがないこと。来てくれる皆にリスクを冒すことは絶対にできない」とし、来客の健康面を一番に考えたうえでの決断だったと明かした。

ほかにもウエディングドレスをオートクチュールで制作していたそうで、「制作ができなくなりましたという連絡がパリ本社からきて」といい、ドレスが用意できなくなったことも理由の一つだという。さらにドレス工場の稼働目処が立っていないことから、延期日程も現状未定だと語った。

◆エンリケ「“できること”ってありがたい」

エンリケは「できることが当たり前と思っていたから」と驚きを見せつつも「この経験を受けて“できること”ってありがたいんだって思った。次、私が結婚式を挙げられるときに、もっと感謝しながらできると思う」と前向きにコメント。

また、4月に予定していた新婚旅行も一旦白紙となってしまったことを明かし「いつかできるでしょう。その日を楽しみに」とし、プラス思考に変換していると話した。

最後に自身の結婚式の模様をYouTubeに投稿することを告知していたことから「ファンの皆さんにも申し訳ないと思っています。ごめんなさい」と謝罪し、「いつになるかわからないけど、結婚式をする準備だったりとか、結婚式の様子をまたYouTubeに上げられる日を楽しみにしていてください」と呼びかけた。

なお、エンリケが結婚式を予定していたフランスでは、27日時点で2万9155人に新型コロナウイルスの症例が確認され、死亡者数は1696人にのぼっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

0

externallink関連リンク

【写真】エンリケ、貯金額を告白 通帳の一部も公開【写真】エンリケ、ドルガバ水着姿を公開【写真】結婚発表のエンリケ、指輪は総額2000万 お相手は?愛のキューピットは“コガリケ”
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)