【50歳からの「オトナの放課後」】(第7回)ドーパミンで老化の進行が遅れる?「私の音楽史」をたどる(1)

昭和40年ごろの鈴木さん

(写真:5歳の筆者。「Hey!そこのいかした彼女、僕のクルマに乗らない?」)

※大きな文字で表示しています。

鈴木準さんの50歳からの「オトナの放課後」、第7回目の前編です。あなたの好きな音楽のこと、教えてください!あなたの最初に買ったレコードは何ですか?

昔の音楽を聴くことで老化の進行は遅れる


音楽はいつの時代も、その時代のカルチャーを創り、人々にいろいろな思い出を残します。今、私の周辺では「ディスコ」や「歌謡曲バー」で当時を思い出し、楽しい時間を過ごす人が多いのですが、若い頃の音楽を聴くことは、ノスタルジーを感じるというより、今を「ワクワク」することに繋がり、その効果でハッピーホルモンである「ドーパミン」の影響から、老化の進行を遅くするとも言われています。

そんな訳で、今回は私の「幼少期から思春期」にかけて、特にレコードを中心とした思い出の音楽に関して綴ってみましょう。


最初は父親の影響を受けた 美川憲一「柳ケ瀬ブルース」


私が幼少期の頃、昭和40年の話です。歌謡曲が好きだった父親は、いろんなレコードを買ってきて、自宅のステレオでかけていました。

北島三郎さんファンの父親で、当時は『函館の女』が大ヒットしていましたが、私の記憶に特にあるのは、出身地、岐阜の柳ケ瀬を歌った、ご当地ソングのルーツとも言われる、美川憲一さんの『柳ケ瀬ブルース』。今でも私の十八番です。そして自宅の近くに父親の従妹のお兄ちゃんがいて、当時高校生だったお兄ちゃんの部屋では、ビートルズやベンチャーズ、そして加山雄三さんの『夜空の星』などを聞き、エレキギターに憧れていました。また昭和40年代前半に隆盛を極めたグループ・サウンズも大好きで、特にザ・スパイダースの大ファン。同じ名前の井上順さんが歌う『いつまでもどこまでも』は、当時一人で歌っていました。

こう思い起こすと、周囲の環境から、かなり「ませた子供」だったと思います。


最初に買ったレコードは南沙織の「17才」


昭和45年の大阪万博。太陽の塔の前で家族の記念写真。筆者10才。
(写真:昭和45年の大阪万博。太陽の塔の前で家族の記念写真。筆者10才。)

自分のお小遣いを貯めて、初めて買ったレコードは昭和46年、小学校5年生。南沙織さんの『17才』でした。沖縄から上京した「シンシア」に魅了され、雑誌平凡や明星の付録のポスターを部屋に貼っていました。今でも70年代前半の歌謡曲は大好きで、天地真理・浅田美代子・山口百恵、男性では尾崎紀世彦・沢田研二・布施明などのレコードを買っていました。『また逢う日まで』で、日本レコード大賞を受賞した、尾崎紀世彦さんのVサインが記憶に残ります。

しかし今になって思うと、お小遣いを貯めてまで買う魅力があったんですね。特にLPレコードの大きなジャケットには魅了されて、音楽を聴くことは、今と大きく異なる楽しみがあったように思います。(続く)
 
 
筆者:鈴木 準(スズキジュン)
株式会社ジェイ・ビーム代表取締役
マーケティング・コミュニケーション・コンサルタント、
コラムニスト、ABS研究家、昭和歌謡DJ
南カリフォルニア大学ジェロントロジー学科通信教育課程修了
一般財団法人グローバルジェロントロジーセンター:美齢学指導員
一般社団法人日本元気シニア総研執行役:ABS研究会主任研究員
一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会:客員講師
共著書として「広告ビジネス戦略(誠文堂新光社)」を始め、執筆、セミナー、企業研修は多数

22+

externallinkコメント一覧

【50歳からの「オトナの放課後」】(第7回)ドーパミンで老化の進行が遅れる?「私の音楽史」をたどる(1) へのコメント 89件 』

  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    懐かしい…(´∀`⏱️)
    ■堀ちえみ
    『ジャック ナイフの夏 (1986年.昭和61)』

    8+
  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    (´Д`♪)みんな同じ曲ですね。
    ■サザンオールスターズ(東京&宮崎県の男女ロック グループ)『そんなヒロシに騙されて(1983年)』
    ■高田みづえ (鹿児島県.1960年6月23日生~現在59才)『そんなヒロシに騙されて(1983)』
    ■宮崎美子 (熊本市.1958年12月11日生~現在61才)『そんなヒロシに騙されて(1983)』
    ■ジューシィ フルーツ (東京.シンセポップ男女グループ)『そんなヒロシに騙されて(1983年.昭和58)』
    ♦️私は高田みづえさん・ジューシィ フルーツが良い感じがしました(^∇^)♪(=^ェ^=⛱️)

    11+
  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    (´Д`⌚️)何となく思い出した…。
    ■あべ静江 (三重県 松阪市.1951年11月28日生~現在68才)
    『みずいろの手紙 (1973年.昭和48)』
    『コーヒーショップで(1973年)』
    『ひまわり (1973年)』
    『私は小鳥 (1975年)』
    ♦️いたって普通の歌謡曲だが、四半世紀前に心身が疲れていた時にたまたま聴いて、安らぎをあたえてくれる様な歌声だったのを覚えている…(´・ω・`⌛️)

    14+
  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    ■長山洋子 (東京.1968年1月13日生~現在52才☆歌手&女優&喜劇役者&実業家☆Jポップ&民謡&演歌&津軽三味線)
    『Venus ヴィーナス (1986年.昭和61)』
    『悲しき恋人たち (1987年)』
    『Mr.Monday ミスターマンデー(1987年)』
    『蜩ひぐらし (1993年.平成5年)』
    『捨てられて (1995年.平成7年)』
    ♦️私が思うに、日本を代表するオールマイティーな天才の一人と思いますφ(゚∀゚♪)
    ♦️4才から民謡&演歌、10才から三味線で、周囲から民謡歌手は早いと言われて、デビューはJポップからスタートして徐々に今の様なスタイルになっていきました。
    ♦️2006年(平成18)のTV番組(未婚の芸能人&実業家)で、アメリカ人のマーク・スミスさん(現在51才)との共演がきっかけで後に結婚する。
    ♦️マークさんは、1993年(平成5)に来日して以来ずっと日本で生活している。実業家で社員は500名以上 年商20億の実力者である。若い頃から日本の演歌が好きである。
    ♦️長山洋子さんは、42才の頃に長女(スミス マコ サンシャインさん.現在10才)を出産し、三人で仲よく暮らしている。

    17+
  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    (^o^)(=^ェ^=⛱️) 良い歌声でしたね♪
    ■八神純子 (名古屋市→Los Angeles在住.1958年1月5日生~現在62才)
    『みずいろの雨 (1978年.昭和53)』
    『思い出は美しすぎて (1978年)』
    『ポーラースター (1979年)』
    『パープルタウン~You Oughta Know By Now~ (1980年.昭和55)』

    19+
  • 投稿者:(^∇^☀️)オカルトさん(By.ss)

    ■Creation クリエイション (東京.バンドグループ)
    『Lonely Heart ロンリーハート(1981年.昭和56)』
    ♦️昔はよく聴いていたのに、何となく久々に思いだしました…(^_^;⛅️)

    21+
  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    (´△`☂️) (=´∀`=⛱️)☀️♪~
    ■ゆず (横浜市.デュオ)
    『雨のち晴レルヤ (2013年.平成25)』

    27+
  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    ●[☢️(゚Д゚⭐️)●]≡≡☁️☁️御意見無用♪~
    ■菅原文太 (仙台市.1933年8月16日生~2014年11月28日81才没)
    ■愛川欽也 (東京&さいたま市.1934年6月25日生~2015年4月15日80才没)
    『一番星ブルース (1975年.昭和50)』
    ♦️映画・トラック野郎の主題歌で、今は亡き二人の歌声が懐かしい。
    ♦️トラック運転手の菅原文太(一番星・星 桃次郎 役)・愛川欽也(やもめのジョナサン・松下金造 役)
    ■トラック野郎.度胸一番星(1977年)に出演していた八代亜紀さん(紅弁天 役)、夏樹陽子さん(渡り鳥のマヤ・江波マヤ役)が綺麗でカッコよかったです♪_〆(^∇^☀️)
    ■トラック野郎.熱風5000キロ(1979年.昭和54)に出演していた小野みゆき さん(西沢 夏・マドンナ役)も総合的にトップクラスでしたφ(^Д^㊗️)♪
    ♦️(=´Д`゚=⭐️) オトコノ 旅ハ~ ヒトリタビ~♪

    27+
  • 投稿者:_〆(^∇^⌚️)オカルトさん(By.ss)

    ゞ(^o^ゝ)≡(σ^Д^ )σ☆ヾ(^∇^ヽ)♪
    ■少年隊【錦織一清(東京.1965年5月22日生~現在54才)・植草克秀(千葉市.1966年7月24日生~現在53才)・東山紀之(川崎市.1966年9月30日生~現在53才)】
    『仮面舞踏会 (1985年.昭和60)』
    『君だけに (1987年.昭和62)』
    『ABC (1988年.昭和63)』
    『デカメロン伝説 (1988年)』
    ♦️顔立ち&歌声&素早いダンスが、私が思うには日本では超一級品のトリオでした。
    特に、最初から素早い回転&ジャンプで、歌い終わった後は、普通なら肩で息するのに、そのような素振りを見せず余裕満々の笑顔をしていたのが印象に残っていますφ(゚∀゚☀️)
    ♦️(☁️´・_・) ただ…年齢なのは分かるが、最近の錦織一清さんと植草克秀さんの老け顔&メタボ体型は何となくガッカリ感になりました。
    東山紀之さんは上手に歳をとっている感じで若々しい顔立ち&スマートな体型で、よく自己管理をしているなと思いました(^∇^♪)
    現在は三人共に俳優&声優等オールラウンダーで活躍しているそうです。

    29+
  • 投稿者:(´Д`⌛️)オカルトさん(By.ss)

    懐かしい…(´Д`⏱️)
    ■徳永英明 (柳川市.1961年12月27日生~現在59才)
    『輝きながら (1987年.昭和62)』
    『風のエオリア (1988年.昭和63)』
    『Myself~風になりたい~(1989.平成1)』
    『壊れかけのRadio (1990.平成2)』
    『夢を信じて(1990年)』
    ♦️夢を信じては、アニメ ドラゴンクエストED曲が印象に残っています♪
    (゚∀゚✡️) ¶(=^ェ^=⚛️) Ψ(=´∇`=✝️)

    34+
  • 1 2 3 4 9

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)