“プラチナ世代”西村優菜がチーム・キャロウェイ入り 総合用具契約締結し「シード権獲得を目指したい」

キャロウェイゴルフ株式会社は5日(木)、昨年のプロテストに合格した“プラチナ世代”の西村優菜と総合用具契約を結んだことを発表した。ルーキーイヤーの今季、西村は同社のクラブとともにツアーを戦っていく。

大阪府堺市出身の西村は、5歳でゴルフを開始。2017年からはナショナルチームのメンバーとしても活躍した。日本のアマチュアランク1位の座に就いたこともあり、今後の活躍を期待される選手の一人だ。

そんなホープをファミリーに迎え入れたアレックス・ボーズマン社長は、「西村優菜プロをキャロウェイ・スタッフプレーヤーとして迎えられることを大変うれしく思います。注目されているプラチナ世代の一人として、今後さらに活躍し、ゴルフ界を盛り上げてくれることを期待しています」とコメントを出した。

バックアップを受ける西村も、今回の契約を受け「キャロウェイにはジュニアの頃からサポートしてもらってきたので、契約ができて大変うれしく思います」と喜びの声。「ルーキーイヤーとなる今年、しっかりと結果を残し、まずはシード権獲得を目指したいです」と意気込みを話した。

昨年末のQTでは21位となり、今季前半戦のフル出場権を確実なものとしている。古江彩佳、安田祐香、吉田優利らタレント豊富な世代のなかで切磋琢磨を続け、キャロウェイのクラブとともに賞金ランク50位以内、さらには初優勝へと突き進んでいく。

西村優菜・使用予定クラブ
1W:MAVRIK Sub Zero ドライバー 9度
3、5W:MAVRIK フェアウェイウッド
7、9W:GBB EPIC フェアウェイウッド
UT:APEX UT アイアン 26度
6〜PW:X FORGED アイアン(2018)
W:MACK DADDY 4ウェッジ 50度、 58度
PT:ODYSSEY O-WORKS VERSA #1W
B:クロム ソフト X ボール トリプル・トラック

0

externallink関連リンク

■西村優菜 最近の成績&プロフィール ■西村優菜、スポンサーなど契約続々! ■昨年末には初々しいスーツ姿も披露した西村優菜【写真】 ■読者の投票で決まる!女子プロの“ドレス女王”は誰? ■横峯さくらもキャロウェイ契約に その“利点”は?
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)