「アパレルの聖地 北いわて」から発信!北いわて学生デザインファッションショー開催

北いわてには、縫製業の魅力や高い技術力が集積しています。2月23日(日)、そんな”アパレルの聖地”にて次代を担う人材を育成するため、「第7回北いわて学生デザインファッションショー」を開催します。

岩手県と青森県三八地域の学生、生徒からファッションデザイン画を募集したところ、集まったデザイン画は過去最多の628点。イベント当日、作品の中から選ばれた優秀賞と奨励賞(各10点)の表彰を行うとともに、最優秀賞を発表します。さらに、そのデザイン画をもとに、北いわての縫製事業者が制作した服を、岩手県内の中高生を含むモデルがショーで披露します。

その他、北いわてアパレル産業振興会各社の製品を紹介するファッションショーや、北いわて仕立て屋女子会のメンバー9名による活動紹介・成果発表、各メンバーが制作した服を紹介するファッションショーも行われます。

さらに、2019年8月にロシア・カザンで開催された 第45回技能五輪国際大会で敢闘賞を受賞した三上悠さん(株式会社三和ドレス)や、県立一戸高校文化祭でのファッションショーの取り組みなどにも注目です。なんと、三上さんは高校生のときに学生ファッションデザインに応募し、奨励賞を受賞していたそうです。

また、「文化ファッション大学院大学」のファッションショーでは、世界に発信される日本のアパレル・ファッション教育の最先端をいく学生作品が見られること間違いなし!

次代を担う若者たちの活躍とその高い技術力は必見です。イベントは事前申込不要・観覧無料。ぜひ足を運んで、その魅力を体感してみてはいかがでしょうか。

【第7回北いわて学生デザインファッションショー】
◇開催日時
令和2年2月23日(日)午後1時30分から午後4時まで
◇開催場所
岩手県二戸市 二戸市民文化会館 大ホール

0

externallink関連リンク

◇ホームページ http://www.kgdf.jp/
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)