ファン・ダイクは天才パサーだった…プレミアリーグトップのパス成功数を記録

 リヴァプールに所属するオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクがパス成功の数でプレミアリーグトップの数値を叩き出しているようだ。オランダメディア『VL』が15日に報じている。

 同メディアが発表したデータによれば、ファン・ダイクのパス成功数は1820回で、パーセンテージに換算すると88.74%となる。2位につけるマンチェスター・CのMFロドリとは約300本も差がついており、リーグでは圧倒的な数値であると言える。同メディアは「ファン・ダイクは相手を止めてカウンターを防ぐことに優れているため、足下の確実性は見落とされてしまう。しかし、この選手は50~70メートル以上離れたところに簡単にボールを置く」と評価している。

 今シーズン無敗のリヴァプールにとって、堅守を誇るファン・ダイクの存在が不可欠なのは言うまでもないが、攻撃でもスタート地点として大きく貢献していることが数字に裏付けられた。

0

externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)