春水堂プロデュースのティースタンド「TP TEA」タピオカ桜ラテ&タピオカ麦茶ラテ登場

【女子旅プレス=2020/02/14】タピオカミルクティー発祥の店「春水堂(チュンスイタン)」プロデュースのティースタンド「TP TEA(ティーピーティー)」に、「タピオカ桜ラテ」と「タピオカ麦茶ラテ」が、2020年2月23日(日)~3月31日(火)までの1か月限定で登場する。

【写真】春水堂プロデュースのティースタンド「TP TEA」3号店が東京・池袋にオープン

♥日本だけの季節限定ドリンク

春限定で登場の「タピオカ桜ラテ」は、無添加・無着色でシロップ漬けにした国産の2種類の桜の葉を贅沢に使用。ハイグレードな翡翠ジャスミンティーとミルクフォームで作るラテと合わせることにより、飲む度に桜が香るすっきりとした大人味のアレンジティーに仕上げた。

また「タピオカ麦茶ラテ」は、TP TEAとしては初めての「麦茶」を使用したノンカフェインティー。焙煎により芳ばしさを増した麦茶がミルクフォームと合わさりコク深さをプラス。桜ラテ同様、タピオカのあり/なし、またアイス/ホットを選んで好みの美味しさにカスタムすることも可能だ。

この他に、上記の2つのドリンクからタピオカを抜いた「桜ラテ」「麦茶ラテ」(アイス/ホット)も登場する。

♥「TP TEA」とは

「TP TEA」は“Taiwan Professional TEA”の略称で、35年の歴史を持つ春水堂が2005年に設立したテイクアウト専門ティースタンド。台湾国内だけで250店舗、現在、香港、上海、シンガポールなどにも店舗を展開しており、2018年に日本初上陸。東京都内並びに大阪・福岡で7店舗を展開している。(2020年2月時点)(女子旅プレス/modelpress編集部)

情報:株式会社オアシスティースタンド

【Not Sponsored 記事】

0

externallink関連リンク

台湾発ティーストア「ジ アレイ」大阪初出店・梅田エストに新店舗タピックス、安納芋やピスタチオの新作タピオカドリンク登場タピオカの絵文字、満を持して追加へ「チャノン」台湾発ティーショップ、ルクア大阪内にオープン「モラボ(mo labo)」台湾タピオカドリンク専門店が東京・吉祥寺にオープン
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)