<速報>原英莉花は前半を2アンダー 河本結は一つ落として後半へ

<ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 2日目◇14日◇ロイヤルアデレードGC(オーストラリア)◇6689ヤード・パー73>

大会2日目は後半に突入。午後スタートで同組の原英莉花と河本結が前半のプレーを終えてバックナインに入った。

1オーバーからのスタートとなった原は、前半で2つのバーディを奪いトータル1アンダー、現時点で57位タイと決勝ラウンド進出圏内で残り9ホールに入る。

河本は2番でボギーが先行したものの4番でバーディ。ところが9番をボギーとし、フロントナインを1オーバー、現時点でトータル1オーバーの86位タイで後半に入った。

吉田優利はトータル2オーバー、横峯さくらはトータル4オーバーでホールアウト。上原彩子はトータル1アンダー、野村敏京はトータル8オーバー、山口すず夏はトータル22オーバーでプレー中となっている。

現在のカットラインはトータルイーブンパー。インビー・パーク(韓国)がトータル10アンダーで首位に立っている。

0

externallink関連リンク

■ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン スコア速報 ■セッティング大幅変更の原英莉花 ドライバーに書かれた謎の文字の正体 ■原英莉花がシブコたちと“ヅカポーズ”【写真集】 ■有名プリンセス風?河本結のドレス姿【写真集】 ■原英莉花は飛距離1位になれる存在 その根拠とカギとなる部分【翔太のスタッツ大予想】
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)