イ・ボミがWAACとウェア契約!「意味、かっこよくないですか?」

イ・ボミ(韓国)が自身のSNSを更新、WAACとウェア契約を結んだことを明かした。

WAACは赤いキャラクターロゴが特徴的なゴルフウェアブランドで、米国男子ツアーではケビン・ナ(米国)、日本ツアーでは昨年の「日本オープン」で優勝したチャン・キム(米国)が着用している。

ボミはキムらとの撮影風景の写真、スイング動画とともに「2020年はWAACとともに戦います。waac(win at all costs)、どんな犠牲を払っても勝つ。そういう意味だったんですね。かっこよくないですか? 楽しく撮影しました。たくさん期待してください」というメッセージを投稿した。

昨年は優勝こそなかったものの、ホステス大会「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」で2位、最終戦のメジャー「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」で5位タイに入るなど賞金シード復帰。さらに昨年末に結婚式を挙げて新たな伴侶を得たスマイルキャンディは、新たなウェアを身にまとい新シーズンに挑む。

0

externallink関連リンク

■イ・ボミがイワン氏と挙式で花嫁姿を披露 宮里藍、上田桃子らも列席 ■イ・ボミが語る復調と結婚、そしてツアー撤退する選手への思い【2人の韓流スマイル】 ■ボミちゃん、“あの方”からのバースデープレゼントは… ひょっとして?【きょうの“パンチショット”】 ■イ・ボミとアン・シネ 同組プレーで話したのは「結婚」「彼氏」… ■プロになってから最悪の年 キム・ハヌルが語る不調の原因と復活への道筋【2人の韓流スマイル】
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)