misono、島田紳助さん出演動画の裏話を生告白 “後編”公開への迷いも明かす

【モデルプレス=2020/01/14】タレントのmisonoが14日、読売テレビ・日本テレビ系情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」(毎週月曜~金曜午後1時55分~)に生出演。芸能界を引退した島田紳助さんが登場した動画の裏側を明かした。

【写真】倖田來未、妹・misono&Nosuke夫妻と3ショット

◆misonoのYouTubeに紳助さんが登場

13日、misonoのYouTubeチャンネルにて公開された動画に、タレントの山田親太朗とともに出演した紳助さん。

misonoのブログでは、仕事で訪れた大阪で偶然が重なり、紳助さんと人気バラエティ番組「クイズ!ヘキサゴンII」(フジテレビ系)での最後の共演ぶりに再会したことを説明。

その場で紳助さんの方から「3人でYouTube撮ろうぜ」と山田を含めた3人でのYouTube撮影の提案があったそうで、戸惑っていたところ「『ノーカットでアップして良いから』『俺が怒られるし俺が全責任とるから』」などと声をかけられたことを明かしていた。

◆misono、動画の裏側を告白

動画の再生回数は午後3時現在で300万回に迫る勢い。後半部分も近日中に公開予定だという。

この日、misonoは番組で、動画の裏話を告白。最初に「(紳助さんが)出ると思ってなかったし、撮る気もなかったので携帯で、ライトもない状態でマイクも付けてないですし。さらにインカメで撮ったので画質も悪かった」と当時の状況を説明した。

今回の動画撮影は、YouTubeに投稿されている、「クイズ!ヘキサゴンII」の動画の再生回数について話題が及んだことがきっかけだそう。

そしてファンからの反響に関して、「misonoが自分のために売名行為というか、紳助さんを利用してお金に困ってるからとか、芸能界にしがみつきたくて必死だなってなってるんですけど、本当に自分は撮るつもりもなかったですし、アップするつもりもなかったです」ときっぱり。

自身のメニエール病についても「全然良くならないので休養に入らせていただいてる中のこんな奇跡というか。本格的に海外を転々としながら治療しています」と明らかにした。

◆misono「数字を報告できることが嬉しい」

さらに司会でフリーアナウンサーの宮根誠司から「ヘキサゴンって一つの学校みたいな感じしてました?」と尋ねられると、「そうですね、なのでこの日も同窓会みたいな感じで思い出話とか過去の昔の話で盛り上がるみたいな感じ」と回顧。

動画に関しても「半分でしょ?まだ」と聞かれると、頷き、後半の内容について「ちょっと公開して(反響が)すごすぎるのでアップしない方がいいんじゃないかって考えています」と率直な心境を吐露し、「世間の反応見てるんですけど、自分がすごいことしてしまったんだなっていうのと、怖くなってきて日に日に状況が移り変わっているので、ちょっとパニックです」と複雑な気持ちをあらわに。

最後に「個人的には嬉しいですよね?かつての校長先生が出てくれるっておっしゃったんですからね」と宮根から再び聞かれると、「本当にヘキサゴンファミリーは特別で、ヘキサゴンだからっていうのもあったでしょうし、だからYouTubeデビューとか自分のチャンネルを開設するっていうことも絶対にないと改めて否定していらっしゃって」と紳助さんのYouTubeデビューについてはっきりと否定。

「でも、自分が嬉しいってただ単純に喜ぶんじゃなくて、その今日の今の数字を報告できることが嬉しいというか『ほら紳助さんすごいやん!』って言えるところが自分の喜びですかね」と笑顔を見せた。(modelpress編集部)

情報:読売テレビ・日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

0

externallink関連リンク

【写真】倖田來未&misono姉妹、父へ“誓いのキス”【写真】misono、姉・倖田來未の自宅で花見パーティー オシャレな庭に注目集まる【写真】misono、夫・Nosukeのがん発症で「全て後悔」公表に批判も「何言われても」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)