<中間速報>星野陸也が単独首位 今平周吾3差、石川遼4差追走

<ゴルフ日本シリーズJTカップ 初日◇5日◇東京よみうりカントリークラブ(東京都)◇7023ヤード・パー70>

国内男子ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の初日が進行中。全選手が前半の競技を終えて、星野陸也が4アンダー・単独首位に立っている。

2打差2位タイに藤田寛之、チャン・キム(米国)、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)、キム・キョンテ、チェ・ホソン(ともに韓国)が続いている。

賞金ランキング1位の今平周吾は1アンダー・7位タイ。賞金ランキング2位につけるショーン・ノリス(南アフリカ)も同順位で前半を折り返している。

優勝すれば史上最速の生涯獲得賞金10億円を突破する石川遼は、イーブンパー・17位タイで後半に入っている。

0

externallink関連リンク

■国内男子ツアー賞金ランキング ■佐藤信人が注目 今平周吾、唯一の弱点は…!? ■石川遼、2019年の締めくくりは「泥くさく」 11度目の最終戦へ ■水野眞惟智が出場 欧州ツアーのスコア速報 ■ヒーローワールドチャレンジ 初日の結果
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)