マンC、G・ジェズス2得点などでバーンリーに快勝…公式戦3試合ぶり白星

 プレミアリーグ第15節が3日に行われ、バーンリーとマンチェスター・Cが対戦した。

 マンチェスター・Cは24分、左サイドでパスを受けたガブリエル・ジェズスがペナルティエリア左へ持ち上がり右足を振り抜くと、きれいなカーブを描いたシュートはゴール右隅に決まって先制に成功した。

 1点リードで折り返したマンチェスター・Cは50分、右サイドからベルナルド・シルヴァがクロスを上げると、中央のG・ジェズスが右足で合わせて追加点。68分には、ダビド・シルバがエリア中央から放ったシュートは相手DFにブロックされたが、こぼれ球をロドリが右足ダイレクトで叩き込んでリードを3点に広げた。

 さらに87分、リヤド・マフレズがエリア前中央から右足シュートをゴール左隅に沈めてダメ押しゴール。バーンリーは直後の89分、ジェフ・ヘンドリックがパス交換とドリブルでエリア右へ切り込んで折り返すと、エリア左へ走り込んだロビー・ブレイディが左足で押し込んで一矢報いた。

 試合はこのままタイムアップを迎え、マンチェスター・Cが快勝。公式戦3試合ぶりの白星を収めた。

 次節、バーンリーは7日にアウェイでトッテナムと、マンチェスター・Cは同日にホームでマンチェスター・Uとのダービーマッチに臨む。

【スコア】
バーンリー 1-4 マンチェスター・C

【得点者】
0-1 24分 ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)
0-2 50分 ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)
0-3 68分 ロドリ(マンチェスター・C)
0-4 87分 リヤド・マフレズ(マンチェスター・C)
1-4 89分 ロビー・ブレイディ(バーンリー)


externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)