南キャン山里が“絶対強い”とするタイプの人とは?「すごい才能だと思う」…

11月30日、テレビ東京系『自慢したい人がいます~拝啓 ひねくれ3様~』に南海キャンディーズの山里亮太が出演した。

番組の中で“相手が間違っていても土下座をして謝ることができる”といった20代男性からの投稿が紹介され、これは自慢になるか?と問われたところ、山里は“自慢になる”と回答した。
この理由について山里は「謝れるって、なんていうんだろ、すごい才能だと思う」とコメント。そして他の出演者が「『謝まっときゃいいや』って考えだとまた違いますよね」と発言すると「あのね、謝りマウントの人がいるのよ時々」と切り出した。
続けて「すごいスピードで『ごめんなさい』を被せてくることによって、反論を止めるっていう」と説明し、周りの出演者と謝罪で反論を抑えるやり取りを再現。スタジオの笑いを誘うと、「根負けするまでやられる。絶対、『ごめんなさい』のが強い」と持論を展開していた。


externallink関連リンク

南キャン山里“妻のキスシーン”でスタッフから受けた配慮とは?「優しい目で…」南キャン山里、結婚発表前の発言の真相告白「匂わせですね」オードリー若林、蒼井優の南キャン山里“送迎”に驚き「あの男は…」千鳥ノブ、新婚・南キャン山里への“ご祝儀”に中居正広も驚き「いったね!」「結婚してから…」南キャン山里、尾行された経験明かし心境吐露「すごい怖い」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)