“虎さん”が今季初Vへ首位浮上 賞金ランク1位の今平周吾が1打差追走

<HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 3日目◇9日◇PGMゴルフリゾート沖縄(沖縄)◇7226ヤード・パー71>

賞金総額2億円、優勝賞金4000万円のビッグトーナメント「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」は3日目の競技が終了。トータル10アンダーまで伸ばしたチェ・ホソン(崔虎星、韓国)が今季初勝利に王手をかけた。

1打差の2位には賞金ランキング1位につける今平周吾。賞金王に向けてこの大一番で今季2勝目を挙げたいところ。

トータル7アンダーの3位タイにはリチャード・ジョン(カナダ)とスコット・ビンセント(ジンバブエ)。トータル6アンダーの5位タイにはブラッド・ケネディ、ディラン・ペリー(ともにオーストラリア)と海外勢がリーダーボードを賑わせている。


externallink関連リンク

■HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 3日目の結果 ■鈴木愛が首位快走!TOTOジャパンクラシックリーダーボード ■LPGA最終プロテスト最終結果 ■制度変更後初となるプロテスト 不合格者たちはどこへ行く? ■「こんなこともできないの、オレ」 苦節のシーズン終盤、久保谷健一が初の予選通過
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)