最高級品種の岩手県産米「金色の風」新CMにのん出演

岩手県産米の最高級品種「金色の風(こんじきのかぜ)」の新CMに、女優・創作あーちすとであり「純情産地いわて宣伝本部長」を務める「のん」さんが出演しています。「ふわりとした食感」と「豊かな甘み」が特長で、味わうほどに新食感を感じる「金色の風」。新CMは現在、岩手県内及び首都圏でのテレビ放映のほか、Youtube「岩手県公式動画チャンネル」で公開中です。

CMでは、のんさん自ら、岩手の伝統的工芸品「南部鉄器」の釜で炊飯しています。炊き上がりを心待ちにする姿や、炊き立ての「金色の風」を味わう瞬間までを、贅沢に1カットで切り取っています。その表情から、「金色の風」のおいしさが伝わるCMに仕上がっています。

撮影は「金色の風」を味わう姿をフィルムで一発撮りする、ドキュメンタリーに近い手法で行われました。わずか2テイクで監督OKが出て、のんさんが戸惑う場面も。学生の頃は1日6合(!)もご飯を食べていたほど、ご飯が大好きだというのんさん。「金色の風」のあまりのおいしさに、CM撮影後の休憩時間にも「金色の風」をおかわりしていました。のんさんオススメのご飯のおかずも公開しているので、ぜひCMで確認してみてください!

Web公開期間は2020年3月31日までを予定しています。


externallink関連リンク

■Youtube「岩手県公式動画チャンネル」
【15秒編】https://www.youtube.com/watch?v=_sJv6SnCGDo 【30秒編】https://www.youtube.com/watch?v=07xcpEmpkTE 【メイキング編】https://www.youtube.com/watch?v=iigl82OZql4
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)