IZ*ONE宮脇咲良、恋愛は圧倒的に“尽くされたい派”「余裕なくなりま…

10月9日深夜放送のbayfm『今夜、咲良の木の下で』に出演したIZ*ONE・宮脇咲良が、自身の恋愛観を語った。

宮脇は、“恋愛は尽くす派?尽くされたい派?”という質問に対し、「私は圧倒的に尽くされたい派なんですよね」「私は何もしないから、無償の愛をくださいっていうタイプです」と明かした。
さらに「配給してるんで、アイドルとしては。ちゃんと尽くしてはいるんですけども」と話した上で「恋愛ってなると嫌なんですよ。尽くしたくないんですよ」「尽くすと、だって絶対余裕なくなりません?尽くす方って。基本ずっと余裕ないじゃないですか」と発言。
続けて「尽くされる方が幸せじゃないですか?」と持論を述べ、「私はもう、無償の愛が欲しいんですよ」「いっぱい愛をもらって、私も返さなきゃいけないのは疲れるから、ただひたすらに愛を注がれたい」とコメントしていた。


externallink関連リンク

IZ*ONE宮脇咲良、指原莉乃の存在を語る「お姉ちゃんであり師匠」IZ*ONE宮脇咲良、山本彩への憧れを明かす「いつまでも尊敬できる先輩」IZ*ONE宮脇咲良、ファンに見せた“神対応”に反響「凄すぎ」「さすがプロ」IZ*ONE宮脇咲良、Twitterでトレンド入りした『しゃべくり』出演を振り返るIZ*ONE宮脇咲良、TWICEの“推し”メンバーが見せた姿に「もう唖然…」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)