第175話 「官」から「民」へ 宇宙ビジネスが面白い

第175話 「官」から「民」へ 宇宙ビジネスが面白い

株の神様から投資の極意を教えてもらっているTさんは、お金の話は社会に出てから大切なので、家族にもその内容をわかりやすく伝えています。今では、奥様のA子さん、高校生の長女Y、中学生の長男Sも投資に興味を持つようになりました。今日も夕食後のだんらんで投資の話となりました。


S:(ニュースを見ながら)H2Bロケットの打ち上げが成功だって。無事に飛んで良かったね!

T:そう言えば最近、NASAとJAXAが月探査で協力を拡大する、というニュースもあったよね。

Y:確か、NASAは2024年にもう一度月に人が降り立つことを目指しているのよね。2024年って、もうすぐそこじゃない。

T:世界の宇宙産業市場は着実に成長し続けているよ。以前夏休みに調べてもらったけれど

(第66話 軍事技術の平和利用と投資(その2))

、昔は国家の事業だった人工衛星も、小さなものなら民間企業が作っていることに驚いたよね。さらに最近は、ビッグデータやAI、IoTといった新技術を組み合わせて、衛星データをどうやって使うかが重要になってきているよ。

A子:人工衛星のデータって例えばどんなことに使えるのかしら?

T:例えば農業なら、地上からだとわかりにくい土地の様子や気候の変化などを衛星データで確認して今後の状況を予測し、どこでどんな農産物を作ればいいかを効率的に考えたり、また、まちづくりでも、都市や地域の衛星データを見て防災対策に役立てたり、アイデア次第で活用する方法はたくさんあると思うよ。

A子:へぇ、衛星データを使ったビジネスもこれから盛り上がりそうね。

T:安定的に継続して衛星データを送る方法や衛星データの加工方法など、難しい課題も多いけれどね。

Y:でも前向きなチャレンジが大切だよね。

T:その通り!政府も宇宙ビジネスを後押ししているよ。今年(2019年)の3月には、安倍総理が宇宙ベンチャーの育成を促進するための支援パッケージを発表して、5年間で約1,000億円の資金供給やJAXAとの人材や技術の交流ができる仕組みを用意したんだ。宇宙起業家にとってはチャンスだね。

S:宇宙ベンチャーに宇宙起業家かぁ、なんだかかっこいいな。

T:人工衛星だけでなく、ロケットの打ち上げや月探査も含めて、宇宙産業は国の需要「官需」から民間の需要「民需」への移行が進んでいる。今後はさらに民間の参入や新規起業が増えることで新しい宇宙の活用方法やサービスが登場して、そこからまた新たな発展が生まれてくると思う。今後が楽しみだし、面白いフェーズに入ってきたよね。

A子:私達が宇宙産業に関わるなら、まずは投資からスタートね。

T:さすがは投資家だね。政府は2015年からの10年間で、宇宙機器産業の事業規模を約5兆円に成長させる方針を立てていて、宇宙産業の国産化を進めているんだ。国産ロケットの製造企業はもちろんだけど、衛星の機材の開発会社とか、宇宙のための独自技術を開発している国産企業にも注目したいね。

A子:ロケットの打ち上げとか、難しいチャレンジに取り組んでいる企業も応援したいね。あとはやっぱり、平和利用のための宇宙開発に取り組んでいる企業は応援したいな。

S:よし、僕は宇宙を勉強して宇宙起業家になるぞ。

T&A子:あれ、テニスの選手はどうするの?(笑)

(この項終わり。次回10/9掲載予定)

提供:いちよし証券
「兜のささやき」全話はこちら
○当記事は各種の信頼できると考えられる情報をもとに作成しておりますが、その正確性・完全性を保障するものではありません。
また、今後予告なく変更される場合があります。

商号等/いちよし証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第24号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

0

externallinkコメント一覧

第175話 「官」から「民」へ 宇宙ビジネスが面白い へのコメント 84件 』

  • 投稿者:(´△`☪️)オカルトさん(By.ss)

    やれやれ…(⏰´-ω-)У~~更新しないですね…
    私が小学生の時にテレビで近い将来に、宇宙旅行が出来る時代がやってくると話していたが、まだまだ先で現在は、お墓の準備の方に頭を使っています…(ノ_・、✝️)

    7+
  • 投稿者:(・_・;⚛️)オカルトさん(By.ss)

    (´Д`;☪️)
    米国の天文学者フランク ドレイクは銀河系一つに、知的生命体(宇宙人)が存在する確率方式の計算をした…。
    それによると10個の惑星だった。天の川銀河だけで太陽クラス又は、それ以上の恒星が3000億以上ある。恒星には数多くの惑星&衛星がある。生命に進化する確率は約100万分の1と云われて云われている。数十~数百万もの惑星に生命体があり、その後知的生命体へと進化するのが10個しかならないらしい…(´-ω-`☁️)
    昔は、一つの宇宙には約1000億の銀河系が在ると云われ…その後暫く約3000億と云われてきたが、ここ約3年前から科学者やNASAの調査では、一つの宇宙空間に約2兆個もの銀河系があると答えている…((゚Д゚;♾️~))
    私達の居る天の川銀河系よりも10倍以上巨大な銀河系がある。2兆個なら20兆個の宇宙人…いや…100兆どころか他のメタバースやらマルチバース(多重宇宙)を含めると、恐ろしく数多くの宇宙人がいる可能性がある…(/≧◇≦\⛑️)
    一番近い所では、地球から約4.5光年先に生命体のいる惑星があるが、何せ光の速さで4.5年…速いロケットでも往復数十万年もの月日がかかるので難しい…(´・ω・`☂️)
    私が思うには、人類の力では半永久的に太陽系内での探査で終えると感じます…。宇宙に出ても、所詮は神の領域だったのだと言えよう…。

    18+
  • 投稿者:(´Д`∥☠️)オカルトさん(By.ss)

    ☀️ ((゚Д゚;☢️))
    しかし、煮えたぎる太陽(地球の直径109倍)をアップして見ると、たくさんのブクブクの一つ一つが巨大で小さいのでは、日本の本州から、大きいのではスマトラ島やマダガスカル島ほどの大きさがありました…((=´△`=☠️))
    太陽よりも遥かに巨大なベテルギウス(太陽の直径の400倍)ならブクブクがオーストラリア…おおいぬ座VY星(太陽の直径の2000倍以上)ならブクブクが木星どころか太陽位あるのではないかと思いました…((ノД`゚☂️))

    16+
  • 投稿者:(´・ω・`✝️)オカルトさん(By.ss)

    (✝️´・_・) 何となくヤマトは大日本帝国で、ガルマン ガミラス帝国はナチスのドイツ帝国で、ボラー連邦はソビエト連邦みたいな感じがしますね…。
    ちなみに死んだサーシャとアルフォン少尉が生き返って特番で、サーシャ&アルフォン少尉の恋愛物語でもやれば面ろい感じがするのだが…(´Д`@)♪

    8+
  • 投稿者:φ(^Д^⚛️)オカルトさん(By.ss)

    地球か…何もかも懐かしい…(´Д`゚沖田艦長)
    【CSのファミリー劇場(293チャンネル)✝️宇宙戦艦ヤマトスペシャル】
    ☪️12/29(日) 宇宙戦艦ヤマト2️⃣1~8話⌚️06:00~09:45
    →9~16話⌚️09:45~13:30→17~26話⌚️13:30-18:10
    ☪️12/29(日) 宇宙戦艦ヤマト・ヤマト新たなる旅立ち(HDリマスター版(=^ェ^=☀️))⏱️18:10~19:55
    ✡️12/29(日) 宇宙戦艦ヤマト・ヤマトよ永遠に(HDリマスター版)
    (=´Д`゚=☢️)⏱️19:55~22:35
    ✡️12/30(月) 宇宙戦艦ヤマト3️⃣1~8話⏰06:00~09:45→9~16話⏰09:45~13:30→17~25話⏰13:30~17:45
    ⚛️12/30(月) 宇宙戦艦ヤマト・ヤマト完結編(HDリマスター版)
    ⌛️17:45~20:40(=`ェ´=♣️)
    ⚛️12/30(月) 宇宙戦艦ヤマト・ヤマト復活篇⌛️20:40-23:00
    ★:*:・’☢️°☆(´・ω・`)(/≧◇≦\)⭐️.:*:⛑️,°☆
    あれから約40年経ちましたが、とても印象に残るアニメで、宇宙に対して私なりに勉強しました♪φ(^∇^;♠️)

    10+
  • 投稿者:(´△`;☪️)オカルトさん(By.ss)

    ☪️。.:*:・⭐️’°☆ヾ(´-ω-`☁️)))~★.:*:・’°☆
    最近の中国&ロシアの宇宙大国の競争に対抗して、米国も更なる宇宙への進出(開拓)を今以上に力を入れる決意を表明したが、想像以上に宇宙は広大で、お金もかかるので70~80年代の双子の赤字(財政&貿易)みたいに破綻寸前迄 追い込まれると思います…(´△`゚$)
    日本はすき間商法みたいに、宇宙用ロボット(修理用から戦闘型迄)を開発して三国(米中露)へ売り込んだ方がいいよ。

    6+
  • 投稿者:φ(^Д^⚛️)オカルトさん(By.ss)

    φ(゚∀゚✡️)
    ■SONY AIBO(1999年6月)という小型犬ロボット(約25万円)が発売されTVで注目されたが、最近は聞かなくなりましたね…(・_・`☁️)
    □宇宙では、分野別に様々なAndroid型ロボットが必要不可欠になりますので企業の皆さんは、気合いを入れて画期的なロボットを開発するのを期待しています。
    (=´∇`=⛱️) (=^ェ^=⚛️)

    6+
  • 投稿者:(´Д`⚛️)オカルトさん(By.ss)

    。.:*:・☢️’°☆(゚Д゚;☠️)。.:*:・☢️’°☆
    ■軍事演習や戦時下では、戦車や空母や戦闘機から発射されるミサイルは、陸上では大丈夫だが、宇宙空間では、重力の問題で思った速さにならず、軌道も宇宙磁場や放射性で難しいと思う。
    やはりレーザー光線が主流になるので、日本は宇宙戦闘用レーザー兵器の開発をすべきである(・_・!)

    17+
  • 投稿者:(^ー^☪️)オカルトさん(By.ss)

    ( ´∀`)/~~ 。.:*:・’°☆~~~~✡️
    1982年の惑星直列を時々思い出します(^∇^♪)
    あの当時(1982年3月10日☆水星から海王星が8️⃣コ並ぶ)は世界中大ブームでした。)
    ■2040年9月9日には西から太陽→木星→水星→土星→金星→火星→月が並ぶ。これ等を並び替えると、何だか授業の時間割(日月火水木金土)みたいですね♪φ(^Д^ )
    ■2161年のは、水星~海王星~冥王星迄綺麗に並ぶ。
    □ハレー彗星大接近も懐かしい…(´△`゚☪️)
    歴史的に2000年以上前から世界中で観測されて、約75年4ヶ月周期に1回地球に大接近する。
    前回は1986年2月9日に大接近しましたが、北半球は水平線上で都市化の影響で明るく見えにくかったのが何となく残念だった記憶があります…(´△`☁️)
    ちなみに、ハレー彗星が次回やって来るのは2061年7月28日と若い方々は観るチャンスがありますが、私はその頃には、お墓に入っているでしょう…(・_・。✝️)

    20+
  • 投稿者:( ゚д゚☪️)オカルトさん(By.ss)

    †ヾ(=`ェ´=ヽ⚛️)
    宇宙戦艦ヤマトとかCASSHERNキャシャーンとかヤッターマンは映画の実写化しているが、宇宙の騎士テッカマンとか、うる星やつらは、まだだった様な気がしますね…(・_・`☪️)

    11+
  • 1 2 3 4 5 9

    コメントを残す

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)