三浦翔平『ごくせん』メンバーとの楽しい“たこパ”振り返る「懐かしい…」…

9月11日放送のNACK5『三浦翔平 It's 翔 time』に出演した三浦翔平が、日本テレビ系で放送されていたドラマ『ごくせん』の出演者とのエピソードを振り返った。

番組の中で、関西在住のリスナーから、“家でお好み焼きを作ることはありますか?”というメールが寄せられると、三浦は「ないね」と回答。
続けて「我々は20歳とかそのへんの時、たこ焼きパーティーをよくやってた」と切り出し、「それこそ『ごくせん』の時に『ごくせん』のメンバーでたこパよくやってた」と明かした。
三浦は「(ジャニーズWEST)桐山照史が、関西人だからたこ焼き焼くのうまいのよ」と話し、「俺と(Hey! Say! JUMPの高木)雄也はさ、わりかしやりたくない派な人だからさ」「俺らがやると『へたくそ!触らんといて!』みたいな」と笑いながら語った。
さらに「そこからよく雄也んちでたこパやってたな」「懐かしい」とコメントし、引っ越したばかりで何の家具もない高木の部屋で、ダンボールをテーブル代わりにしながらたこ焼きパーティーを行ったことを振り返って、懐かしそうな様子を覗かせた。
※高木雄也の「高」ははしごだか


externallink関連リンク

三浦翔平、桐谷美玲とのライブ鑑賞で驚いたこととは?「妻、踊れんの」三浦翔平、三浦春馬らとの“合コン疑惑”にコメント「ウチの奥さんと…」三浦翔平、木村拓哉との初共演で「すげーな」と思ったエピソード明かす三浦翔平が嵐・松本潤に“直談判”したこととは?「あれ出たい!」三浦翔平、三浦春馬とやりたかった実写化作品とは?「2人で話したんだけど…」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)