「心臓がもたないよ…」男性がベタ惚れしちゃう女性の可愛い行動4選

【モデルプレス=2019/09/12】好きな人に「可愛くて仕方がない!」と思われたい気持ちを持っている女性は多くいるはず。しかし、彼をベタ惚れさせるような”可愛い行動”とはどんなものか、分からなかったりしますよね。今回は、シーン別に男性がベタ惚れしちゃう女性のかわいい言動をご紹介します。

【全ての写真を見る】「心臓がもたないよ…」男性がベタ惚れしちゃう女性の可愛い言動4選

♥「いつ会いたい?」で会えない彼をベタ惚れさせて

遠距離恋愛、または彼が寝る間もないほど忙しいのはもちろん、場面を問わず色んな関係でも使える「いつ会いたいか」という質問。

彼に会いたくて次のデート予定をたてるとき、「次いつ会える?」と聞いていませんか?

「次いつ会える?」と聞いてしまうと、次の日の予定や会える時間を考慮して、なるべく1日予定の空いている日を候補に挙げてくることがほとんどです。

しかし、「ねえいつ会いたい?」と、会いたい気持ちを純粋に聞くことで、角度が違うデートの予定の誘い方をすることが可能です。

きっと彼は次の日の予定など一切無視して、「今すぐ会いたい!」という思いを加速させるはず。

しかし、毎回のように使ってしまうのは効果がありません。

程々に使うようにしましょう。

本当は会えないけど、どうしても会いたいと思うあなたの気持ちが溢れてしまったことを感じ取った彼は、「甘えん坊さんでかわいい」「そんなに俺に会いたいのか」とベタ惚れすること間違いなしです。

♥デートは明るさ×しっとりした雰囲気のギャップでベタ惚れさせて

デートが終盤に近づいてきてお別れの時間を意識し始めると、途端に彼ともっと一緒にいたくなったり、帰りたくなくなったりしませんか?

しかしそんな時、どストレートに「今日は帰りたくない!」と言ってしまうと一方的なニュアンスが感じられます。

そんな帰りたくない気持ちを伝えつつ、彼をベタ惚れさせるためには“デート中と帰り際の態度にギャップをつけること”が重要になってきます。

デート中は彼と一緒にいることがどれだけ幸せかを表すためにも、明るく元気よく過ごすのが良いでしょう。

ベタベタしすぎず、さっぱりとした雰囲気でいるのがおすすめです。

そして帰り際には一緒にいられない寂しさを表現するように、少ししっとりとした雰囲気を醸し出してみましょう。

あからさまに落ち込むのはダメですが、素直に寂しい気持ちを彼にアピールしてみると良いですね。

さっきまでと雰囲気の違うあなたに彼の心も帰りたくないという気持ちで満たされてしまうほど、ベタ惚れしてしまうはずです。

♥わがままを言っている時にベタ惚れさせたいなら「嬉しいな」というフォローワードを

「彼にわがままを言って甘えたい!でもそんなわがまま言ったら嫌われちゃうかも…」と悩んしまうことってありませんか?

実は、わがままを言いながらも彼をベタ惚れさせることは可能です。

単に「○○して欲しい!」「○○してくれないと嫌だ!」とわがままを言ってしまっては、どんなに好きな彼女の願いでもドン引きされるかもしれません。

しかし、言い方を少し変えてみるだけでベタ惚れさせちゃうことが可能になります。

わがままを言いたいときは「○○してくれたら、嬉しいな」と、彼がわがままを聞いてくれることによってあなたがどう感じるのかを添えてみるのがコツ。

好きな女性が笑顔で喜ぶ姿を見るのが嫌いな男性はそうそういません。

そのため、嬉しい・助かる・惚れ直しちゃうなど、彼をプッシュするような一言をプラスオンする事でわがままを聞いてもらえる確率も上がります。

また、素直にわがままを伝えてくれているあなたに対して、「かわいいな~」と感情が芽生えてベタ惚れしてもらえるかもしれませんよ。

♥LINEで彼をベタ惚れさせたいなら3つの注意点と構ってオーラを覚えよう

このご時世、カップルにとっても片思い中のあなたにとってもLINEとはあなたと彼を繋ぐ大きな存在なのではないでしょうか?

必要不可欠な存在だからこそ、そのプラットホームで彼をベタ惚れさせたいと思う人も少なくはないはずです。

LINEで彼をベタ惚れさせるためにはまず、以下の3つのことに注意しましょう。

・彼より短い文で返信する

・彼より早く返信しない

・自分のターンで会話を終わらせない

上記の3つに注意しながら、やりすぎないかまってちゃんをしてみましょう。

大事なのは、やりすぎないというもの。

メッセージがしつこいと重かったり、面倒だったり、男性にマイナスな印象を与えてしまうことがあります。

どうしても「会えてなくて寂しいな」と送りたいときは、寂しそうにしているスタンプを付けてみましょう。

この時、長々と愚痴を綴るのはNGです。

返信の頻度として最も良いのは彼と同じだけ時間を空けてから返信をすること。

彼が5分後に返してくるようならあなたも5分後に、1時間なら1時間ほど経ってから返信をすれば、彼を急かしたり、追い込んだりするようなことにもなりません。

気持ちは「即返信したい」でしょうが、グッとこらえて彼のペースに合わせてみましょう。

最後に、会話が終わった様子があるのであれば、そのまま放置しておくのがベター。

下手に自分から再度会話を始めたり、わざわざ「おやすみ」などと送るのは控えましょう。

焦らし作戦をすると彼に「あれ?そういえばLINEこないな」とあなたのことを無意識に思わせる時間が増えます。

すると、あなたへの好きという思いが募り、ベタ惚れするようになるのです。

彼をベタ惚れさせるためには、全体的に共通して、素直な気持ちを包み隠さず程よく出すこと。

どの一線を超えたらやりすぎに映ってしまうかは相手の男性の感覚次第にはなります。

そのため、どれだけ踏み込めるから雰囲気を見ながら見定めると良いでしょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】


externallink関連リンク

【写真】普通なのに男性から「いい女だな」と思われる女性の特徴5つ【写真】男性が思わずキュンとする女性の笑顔5つ|モテる理由は?【写真】「この子を一生大事にする」 男性が思わずそう決意した6つの瞬間
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)