マツコ、教師の番組観覧者に持論展開「一番日頃自分たちと遠いところに…」…

9月9日深夜に放送された日本テレビ系『月曜から夜ふかし』で、マツコ・デラックスが登場。番組観覧者の男性に持論を展開する場面があった。
マツコは、後方に座る番組観覧者の男性客2人を指さし、そのうちの1人に職業を聞いていくと、男性は学校の先生だと回答。それを聞いたマツコは「言わないほうがいいって!」とコメントし、関ジャニ∞・村上信五も「一番来たらあかんって!」「教育上よろしくないよ!」と突っ込んでいた。
また、隣にいる男性についても触れ、男性がマツコの「同僚?」という問いにうなずくと、マツコは「何やってんのよ!」と切り出した。続けて「いや、先生もたまには息抜きしたいわよ!」「息抜きっていうか、何て言うんだろう。一番日頃自分たちと遠いところにいる人を見ようっていうね。社会科見学ですよ」と持論を展開。
その後マツコは「『ああなっちゃいけないよ』って生徒たちに言えるじゃないのよ。『あんなんなったらおしまいだよ』って。『だから、ちゃんとあんたたちは勉強すんだよ』って言えるから、子どもに」「『日本の恥部を見てきた!』って」と続け、スタジオを笑いに誘っていた。


externallink関連リンク

マツコ、年齢を重ねた上での心境の変化明かす「自分の子はいないけど…」マツコ、テレビの“録画鑑賞”について持論展開「すごい便利なんだけれど…」マツコ、共演者から受けた“思わぬ指摘”に反省?「成長がないわね…」マツコ、“リケジョ”に対して持論展開するも撤回?「申し訳ございません!」マツコ、“女性目線”を謳う風潮に持論展開「日本はどこ行ってもコレ」
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)