西武、“満塁男”中村の逆転満弾で4連勝!鷹1差追走、楽天4連敗

■中村は3回に通算20本目のグランドスラム 満塁打率.531、4本塁打、49打点

■西武 5-4 楽天(6日・楽天生命パーク)

 西武は6日、楽天生命パークで行われた楽天戦で5-4で逃げ切り勝ち。4連勝を飾り、首位のソフトバンクを1ゲーム差で追走している。

 2点を追う3回、源田の犠飛で1点差に迫ると、同2死満塁から中村の28号満塁弾で逆転した。通算20本目のグランドスラムで、自身の持つ通算記録を更新。今季満塁では32打数17安打の打率.531、4本塁打、49打点。ここ4戦で14打点の大暴れだ。先発の今井は5回4安打4失点も7勝目を挙げた。

 楽天は4連敗となった。初回にブラッシュの30号2ランで先制。5回には銀次の2点打で1点差に迫ったが、あと1点が遠かった。先発の弓削は5回4安打5失点で3敗目。(Full-Count編集部)


externallink関連リンク

西武のレジェンド おかわり君はどれほどスゴイのか?西武“満塁男”中村、3戦10打点で単独トップ111打点 「知ってる、知ってる」「いつかトップでコーチを」―引退後に楽天に“復帰”した「天才打者」の思い
externallinkコメント一覧

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)